■V-29F 限りなく絶望に近い航路

  • 世界樹の迷宮5の第六階層29F。
  • 29Fワープスタートだと目の前が宇宙になる 増殖するアイツ狩りの癒し
  • ここから30Fまでが長い。エンカ率も高く、悪名高き猿も出現する
  • 先制されるだけでhageる敵編成もある。キリングショット持った?
  • 絶望した!
  • 絶望せよぉおおおおおおおお!!
  • 扉を開けたら即ワープ
  • ここからは隠し通路を見つけないと先には進めない。今作は6層でも目印があるので見落とさないように探索すべし。
  • ミ ラ ー ア イ ア イ
  • ここの悪夢のいる部屋は26階よりエンカ率が高く、魂寄せを使うと2歩でエンカウントすることかあるのであまりおすすめ出来ない
  • ただ今作逃走率が妙にいいので最後の資金稼ぎはワープしなくてもいいここになるだろう 29Fでスタートしインビジ使うか1回逃走→さくっとPT切れるまで狩る
  • トリとサルのコンビネーションによる連続攻撃の火力はさほどでもない。イヌがいないのが不幸中の幸い?(hageながら)
  • 元ネタは小説「限りなく透明に近いブルー」か
  • 29Fとあるが実際は26Fまで戻ってまた29Fまで戻るという2マップ分の長さがある。しんどいが今までにないマップ構築は新鮮で楽しかった。だが猿は氏ね
  • 猿は最優先で倒せばさほどでもなかったが、とにかくパズル迷路が長い…もし最後の最後でトラップに引っかかってたら3DSブン投げてたかもしれない。
  • 休日前の夜に絶望航路を始めてしまって、ひと区切りついたら朝だった。
  • ↑×2 トラップにまんまと引っかかった俺が通りますよ。色々通り越して笑いが出たわ
  • ああっと!!した時の構成が30Fよりも殺意に満ちているので、ああっと!!ウォッチャーはぜひとも体験してみてほしい!
  • ↑ 99引退99レベルの冒険者を含めたパーティがなすすべなく全滅しte
  • ↑のボウケンシャーのように、ああっと!!するとほぼ全滅確定! つまり最後の採掘ポイントは扉ワープ以上のトラップなんだ! ああっと!!を楽しむときは命綱セーブをしっかり結んでから。ああっと!!ウォッチャーの鉄則だ!
  • 素直にインビジブル使わないとやってられない長さ
コメント: