■氷嘴撃

  • 世界樹の迷宮5に登場するハウンド(飛鷹を伴う射手)の達人スキル。
  • 敵全体に遠隔突攻撃。その後、鷹による敵全体遠隔氷攻撃。
  • 三途のお供、6層だろうと雑魚は大体死ぬ。
  • この鷹のスタンドは、天空の神「ホルス神」の暗示を持つ。
  • セリアンには少々コストが重い。4、9止めにして頃合いを見てあげると良いかも
  • ミリオンショットに比べて全体攻撃として使いやすすぎる
  • 鷹のレベルさえ高ければハウンド本人が弱い弓を持っていてもそこそこの威力がでる
  • スカイダイブの前提として5必要なのが悩ましいところ
  • 三途Ptだと雑魚戦で重宝する
  • しかし何ゆえ鷹が氷属性なのか
  • 猛禽類の狩りの時の目って冷たくて鋭いやん?
  • そらもうホルス神のスタンドよ
  • これのせいでハウンドの二つ名をペットショップにしてしまった
  • 使っても出禁とかにはならない。
  • マイナス速度補正がかかるので三途渡しと相性がいいからと聞いて考えなしで使うとパーティーが壊滅する
  • 嘴の音読みはシ。そのためこのスキルの読みは「ひょうしげき」。読めるかこんなの
  • ↑某世紀末なマンガ読んでりゃ朝飯前さね
  • ナントコウカクケンオウギ! ケッショウシ! (テーレッテー)
  • 駄菓子菓子、血粧嘴はスポーツアクションの描写的に双翼閃のような技な気がする。
コメント: