■アーススパイク

  • 世界樹の迷宮5に登場するウォーロック(六属を操る導師)の達人スキル。
  • 敵全体に遠隔突攻撃。2ターンの間、魔法属性攻撃力が低下。
  • 謎の蛾のようなエフェクトが出る。名前的に地面を錐状態にして敵を足元から貫く魔法のように思えるのだが……
  • 物理魔法の中で飛び抜けて使用頻度高かった。泡沫の鎌のエサとして初手にこれを撒き、次ターンでリザーブ発動させつつ弱点属性魔法を詠唱込みでブチ込む。これで五層ボスも行けた。
  • 俺も最初に☆にした
  • ロックフォールと岩で被ってるのがもったい無いと感じてしまった。根っことか操る樹魔法とかでも良かったんやで?
  • それ木遁やないか
  • 柱間ァ!
  • 飛→地→岩で三すくみでしょ?(ポ○モン並感)
  • しかしポ○モンでは 飛→地 は等倍。「土槍」とあるが魔力の結晶を撃ち出している模様。
  • 木遁なら挿し木の術使いたい
  • 魔法が火・氷・雷で物理は風・地・地。属性的に考えると水の方がバランスいい。つまりアクアスパイク
  • それってアイシクルランスでよくね?
  • フリジットスパインでもいいんじゃないかな
  • 追加効果がバステなので失敗しない、チェイン着火可能と物理マギスキルの中では扱いやすい性能。
  • 魔法属性攻撃をしない相手に突属性目的で使用した場合などは、弱体枠を使うので他の弱体が限られる、もしくは既に付与していた弱体が枠から押し出される可能性があるので注意。
  • ストーンエッジかだんがいのつるぎか
  • 地面が隆起して棘が出るのかと思えば、実際はでっかい岩が上空で破裂する(クレイモア?w)
  • どうでもいいが単体相手に多段を使用してからこれを使えば重ね掛けできるのでデバフの時間を一手で簡単に延長可能。別に大した意味はない
コメント: