■V-10F 高地に君臨せし空の王

  • 世界樹の迷宮5の第二階層10F。
  • 北東部フィールドの無意味さがヤバイ。ボスには関係なくお金があるだけ。先へ進めばなにか変わるのだろうか?
  • 高知に君臨せし空の王
  • 北東部は迷子の兵士が流れ着くから意味があるよ
  • 吹き抜けを色分けで表現してきた俺にとってまさにご褒美マップだった。血眼になって吹き抜け部に目測で色を塗る姿は紛うことなき変態
  • ファユム君に出会ったのだが…ある意味で、このシチュエーションもルシファー力が高いと思った。
  • リスに加えてハムスターという新たな脅威が登場。厳重注意。
  • 1つの階層のラスト階の恒例行事で、階層内のギミック(主にFOE)を複合させた部屋が点在する。頭を使えば全て戦わずにすり抜けられる。面倒臭くなってぶっとばした奴は手を上げなさい。
  • 西の部屋…麒麟×2+サソリ 通路を普通に通り抜けようとすると麒麟に追いつかれてしまう。サソリを後ろに連れて麒麟の進路上に進めばサソリが壁になって進める。IVの四層なんかでもあった「敵を壁にする」ギミック。
  • 南東の部屋…天狗猿+サソリ(+岩柱) 猿に柱を倒させた後猿を連れてサソリの周りをぐるっと回って柱の奥へ。過去作でも沢山出てきたギミック「追尾してくる敵を柱で撒く」の応用である。
  • 南西の部屋…麒麟+天狗猿 猿に柱を倒させることで通路ができまたキリンの進路が変わる。追ってくる猿、手前には柱。つまりそういうこと。麒麟にぶつからないように注意。
  • 北東の部屋…サソリ×2+猿 まず手前のサソリに見つかり、サソリをどかすことで猿が追尾状態になる。そしてこの猿とサソリをうまく柱で撒きながら奥へ進む(中々難しい)と宝箱がある。また、乳牛の入手に必要なAdventure Episodeの衛士もここに出る。酔っ払いながらあの部屋抜ける衛士やべぇ…
  • 迷っている衛兵にただの紙を差し出したら何かを察して去っていった。彼には何が見えてたんだろうか。
  • ↑ぐずぐずになったのの中に埋もれてたってそういう事なんかね。4の鹿モブと言い不意にえげつない描写仕込んでくるから油断ならん
  • 迷ってる衛兵に優しくしないと死んじゃうのか…
  • ↑11水を青足場なしは灰色で書いていたが6層のマップ登録で詰むことに。
  • これまで受ける一方になりがちな柱クラッシュを思う存分、サソリやエテ公にお見舞いする階。北東の広場は柱クラッシュで一体ずつ倒して進めという解法と受け取った。
  • 1の「密林に鎮守する獣の王」をもじってる気がするフロア名。
  • ↑そのせいかは知らないが、FOEの避け方が新1の10Fのものと似ているので経験者なら直感で突破できるかもしれない。「ほう、経験が生きたな」的フロア
  • サル&蠍×2はサルが柱を倒すとこで追尾の蠍を手前にして停止、サルは追ってきたのを柱倒したな。新たな敵?のスキルターン稼ぎにけっこういい
  • 空の王者(笑)なんてことはない。強い
  • ガードを構えるのをみて「お、これは歴代の氷竜みたいに攻撃すると手痛い反撃を食らう奴だ」とフルで回復効果が出るまで放置したのは俺だけでいい。
  • 落石注意はどうなのだろうか。危なそうな場所は素早く立ち去るのが最適解だと思うのだが…
  • 危険地帯から素早く立ち去るのはよく訓練されたボウケンシャーで、危険地帯にあえて長居するのはよく調教されたボウケンシャーだ。
コメント: