■料理

  • 世界樹の迷宮5に登場するシステム。樹海内の特定ポイントにある焚き火を使用して食材を調理することが出来る。
  • また、特定ポイントにいるNPCに頼んで料理をしてもらうことも出来る模様。
  • とりあえず焼ける食材は焼いておくとよい。純粋に回復量が倍増したり、トレードでTP回復食材と交換して貰えたりする
  • リンゴ!肉!魚!
  • レジィナさんが居てくれないかしら?
  • 可愛いイメージのブラニーには焼きリンゴをかじらせて、ケモミミセリアンくんには魚を渡して猫じゃねえ!と怒られているうちのドラ男は天然のほほん設定
  • なぜか樹海の焚き火でしか調理が出来ない‥宿屋のキッチンでも借りれればと思うのだが、そこはやはり気分を味わうためだろう
  • Ⅳから何らかのシステムでの樹海料理が定番化しつつあるね。樹海と言えば、な要素の一つだし今回はよりサバイバル感が増して良い
  • 匂いが強烈なのかもしれないが、そうだとしたら樹海での調理は非常に危険を伴うはずである。
  • 今の所まともな料理しか出てきてない。ドギツイの欲しいぜ
  • ジェネッタも良く樹海でパンを焼くという。樹海のなんかが味に影響するのだろうか
  • Ⅲの野営時に妄想してたものがそのまんな形になってくれて嬉しい。
  • ↑同意。その考えでいくと3作目の発売から今に至るまでで感慨深いものを感じる。
  • ↑追記。実際、プレイ中パーティーがキャンプを開き調理に勤しみ、食する光景が頭のなかで描けました!
  • 種族スキルは不要。案外冒険者は調理技能は必須なのかもしれない
  • アピキウス氏のレシピが恋しい
  • ゼリー・・・ゼリーをくれ・・・
  • 料理の回復量は割合だろうか
  • 料理が売ったり出来ないのはとにかく食べろっという事だろうな
  • コレのおかげでメニューでの回復に関しては有価アイテムを使う必要がなくなり、ハーバリスト抜きでの探索がやりやすくなった。
  • 公式サイトで公開されている料理マンガにはこれから出てくるであろう料理も美味しそう
  • 普段分からないが料理が上手い設定のメンバーが調理していて下手な奴や危なっかしい奴には焚火に近寄らせない……という妄想をしている
  • 戦闘中は食えない。戦後回復と割りきって惜しまず食おう。
  • 樹海の中で火を使って料理なんてしてたら危なそうだけど、魔物は火には寄り付かない習性とかがあるのだろうか
  • あの辺炎弱点多いし、そういうことなんだろう
  • そのうち発酵怪魚とかアスピックとか焼けるようになるかな
  • 大毒蟲のキャセロールなら今すぐ焼けそうなのだが……ふぐ鍋みたいな感じで案外いけるかもしれんよ。まず誰に毒味させようか…
  • 「森の中で火を使うのは本来危険なことだ。」って、はじめは毎回しつこいと思ったけれど、ゲームをしてる子どもがリアルでも火の扱いに気をつけるよう配慮されているみたいに感じて、最近はとても良いテキストだなと思うようになりました。
  • ダ ン ジ ョ ン 飯
  • 樹海小麦と卵持ってても目玉焼きパンが作れないんだけどどうしてだろう
  • ↑レシピはもらってる?
  • 火の不始末で世界樹が燃えることはないので安心しよう
  • 毎度のこと、敵も味方もめちゃくちゃに炎を使っても燃え移らないから安心!
  • 焚き火の残り火は入念に始末するけど、ぶっちゃけファイアボール撃ちまくったりした後とか、毎回後始末は気にしてらんない(ウォーロックさん談
  • …次第に辺りにおいしそうな魚の匂いが広がり、君たちの鼻腔を刺激する。だが猿が近寄ってくる気配はない。……どうやら猿は焼き魚より、新鮮な刺身が好みのようだ。
  • 最初こそ携帯しやすいか日保ちしやすい料理ばかりだったものの、徐々に色々と怪しくなってくる。恐るべきはボウケンシャーに凄まじい勢いで料理布教するレムス様である
  • 特定の食材を入手後にレムス様に会うとレシピおよび調理器具をタダでもらえる。また、貴重品欄から調理器具を見ることで必要素材を確認できる。
  • その内迷宮の魔物も食さないか心配になってくる
  • その内アなんとかさんやレなんとかさんのレシピが発見されて禁断の封印が解かれると予想。
  • レムス様ならきっと赤いぶよぶよのレシピを開発してくださると信じてる
  • 何日も経過した鶏卵を持ち運ぶ冒険者はそろそろ兵器転用を考えても良い。
  • タマゴもそうだが生魚や生肉も相当ヤヴァイぞ
  • 段々とつみれ汁やシチューで埋まってくる所持枠…水筒みたいなものにでも入れているのだろうか
  • 何日放置していても採れたて新鮮なものと変わらない味と安全が保証されている不思議食材たち。おそらくルナリア謹製マジカル冷蔵庫とかブラニー秘伝保存術とかの特別な手段を使っているのではなかろうか。
  • どんなに料理しても失敗することがない料理人な冒険者たち、失敗があっても困るがアクセントがあってもおもしろかったかも
  • 正直食材が余るので期限が切れたら自動消失とかあってもよかった気がする
  • 尚、なぜ街で食材を買い取ってもらえないのかは不明。酒場で販売してる人もいるくらいなんだから、ギルメンが手持ちの食材を売却できてもいいと思うのだが…販売に関するライセンスとかが必要なのであれば、その辺はレムスさん宜しくお願いしますよ(真剣)
  • 樹海魚は料理していない状態で常に一匹はキープしておくと幸せになれるかもしれない。
  • どのモンスターも食材に見えて仕方がない(新2感覚
  • 白パンを数十日持ち歩いたら範囲破壊兵器になるパッチはまだでしょうか?
  • 4みたいに食材や料理によって一度の探索での耐性や能力アップが無くなったのは寂しいが探索中に料理作って食べられる仕様の今回だと便利過ぎるか
  • 食材に整頓術は応用できないようなので、とにかく折を見ては食べないと、あっという間に最大所有数いっぱいになってしまう。いくら迷宮の探索が過酷とはいえど、そんなに始終食べていたら太っちゃいそうだし、逆に消化器官など身体に良くないような気はするのだが…
  • 低層から、HP回復だけでなくTP回復や果ては蘇生まで食事でまかなえる。今作もアムリタやネクタルは貴重品なので薬品は長期専用に温存して普段は料理を食べるとよい。
  • 手順が増えた感じがしなくもない。個人的には調理の一手間は無くても良かった。
  • 良いシステムだが同時につくり込みの甘さも感じる。やはり納期か
  • スキル「調理師免許」さえあれば…(引退後は食べ物屋さんを開きたいです
  • 中盤辺りから一切料理が増えないような.....。そう、おかずばかりなような
  • せめて食材を預けられればまだ適切に使いようを考えられるのだが、預け入れ不可のため追い立てられるように食べ歩くハメになる。
  • 食材欄に空きがないとジェネッタが横r…つまみ食いしてしまうからかいくら泊まっても貰えない。ミルクとタマゴが欲しいのだが・・・
  • 欲を言うと新2みたいにイラストが欲しかった…
  • ああっとが無い不思議下手な採取よりもよっぽど集まって来そうなのに
  • ナナドラシリーズから流れてきた自分は失敗と特上がないのがもにょる。料理下手なメンバーにニヤニヤしながらからかったりするPTの設定が…!
  • TPが回復できる料理(デザート)が特に有用で、常備しておくと快適に探索ができる。謎解きが苦手なボウケンシャー達はパンケーキをドカ食いしながらFOEをなぎ倒して歩くという。
  • パンケーキとヨーグルトをおやつにしながら6層で悪夢を狩り続ける冒険者がいるらしい
  • イベントを進めると宿で定期的に結構な量の食材がもらえるようになる。ただし食材に空きスペースが無いともらえない。一度に10個程度もらえるが所持量がすぐ満杯になるので悩みどころ。微妙に消費しにくいラインナップのため宿でもらえること自体が圧迫の原因にもなっていたり。
  • 四層以降に新料理が皆無な辺り、やっぱ途中で開発断念したのかねぇ……
  • 新2で料理のイラストや描写が作り込まれた分、なんとも味気ない…回復もいいけど4みたいなステータスブーストもあればいいのに…
  • せめて獣肉使う料理があればなぁ・・・ジェネッタさんカリカリの作り方教えて
  • システム的には過去作の回復の泉や野営地点をアイテム化、または持ち運びできるといった感じか?
  • モンスターの素材をつかえば4みたいなシステムにもできただろうに、普通の食材だから無難な効果のものしかできないという
  • 正直言って中途半端感が否めないシステム。メニュー数もそうだが、調理を作って持ち歩く仕様、大抵6Fでまとめて調理を済ます。点在する焚火ポイントはほとんど使われない。
  • 元々はアドベンチャーエピソードのおまけだったのが盛り込むうちにひとつのシステムになった、という形らしい
  • 家畜が出揃う中盤以降、蜂蜜とミルクはオリーブを買ってヨーグルトに、卵は小麦を収穫+ベリーを買ってパンケーキに、魚は適当に釣って汁にするだけの作業と化してしまうのが……
  • 二週目に宿を縛ってこちらで回復を賄うとタノシイ タノシイ
  • 新食材が多く手に入る1層や3層では大量の調理器具をくれるレムス様だが4層以降は新食材がないため一切料理の話をしない、システム的には問題ないのだがそれまで料理好きっぽい描写のせいで違和感が
  • バグを踏むとベリーやオリーブを定常的に獲得できないと言うのは、かなり問題がある。
  • 中盤以降増えないせいでレムスが「目新しいものには触ってみるが飽きたらそれっきり」という人物に見えてくる
  • 5の料理は適当というか中途半端というか……三層以降新顔の食材も出てこない上に新しい料理も出てこないのが実に尻切れトンボ
  • ダンジョン飯よろしくモンスターを調理するなら、樹海内でしか料理できないってのも分かるんだがなあ。
  • イベントも内容も出来上がる料理の種類も少なすぎる。新2でこだわりまくってた分落差がひどい
  • 3層で入手食材変わってキター!ってわくわくしてたのに4層でまた小麦がコンニチハしてガーンだな……
  • 5の料理は4と新2、どちらと比べても食い足りない印象。レジィナさんをレムスに置き換えた直営店・・・とまでは行かずとも4並の食材量とハーバリスト用の特殊料理スキルみたいなの欲しかった。パンケーキ食べまくるハウンド娘はお気に入りだけども
  • もうちょっと食材の量と種類欲しかったのと、料理はともかく材料は預けたかったよね。通常アイテムと別枠なのは評価点だけど、それは4の時点で達成してるしなあ(あれは飛行船に置いてきてるからなんだろうけど)
  • 現時点でもPTの可能性を広げてくれるシステムなので、Ⅵでブラッシュアップしてくれるといいなあ
  • 食の探求は裕福層の趣味だからなぁ 冒険者的には道中に食べ物持ち込み尚かつ回復すると言う劇的な進化を果たしたのだよ。
  • そのうちモンスターの素材で冒険者が調理始めてそうなのがコワイ! Ⅵが恐ろしくも楽しみではある
  • 多分開発期間が短くて断念したんだろうなぁと思わせる4層以降よ・・・HP回復する料理は1つで全員回復するものがあっても良かったかもね。鍋料理とか
  • 4層以降は未踏領域だからフレーバー的にギリギリ納得できなくもない
  • ちなみに周回プレイでも食材は引き継がれない模様。腐ってしまったんだろうか
  • ver1.1ではベリー、オリーブのバグは修正されなかった(´・ω・`)
  • TPはHPに変換できるけど、逆は無いので回復スキル持ちのPTはパンケーキとヨーグルトばっかり食べる事になる
  • 肉料理が欲しくなるなぁ 某肉の嬢ちゃん発狂不可避
  • 4層以降は逆に冒険者たちが「これで何か作れない?」ってレムスに持っていってメニュー考えてもらうってスタイルなら料理も食材も追加できたと思うが……メニューごと自作できてこそ一人前の料理人だと言おうと思ったらレムスは本職料理人じゃなかったね
  • ↑レムス「え!!テングの長鼻でおいしい料理を!?」
  • 余計な食材を捨てる時は町の各種施設内でやって、「余った分をおすそ分けしてる」と脳内補完してる。
  • 火のあるところで料理してそこでしか食えないって感じでよかった気がするな。作ったものを持ち歩けてどこでも大量のTPを回復できるのはちょっとゴリ押しが利きすぎる
  • 一部の食材(オリーブ、ゆでザリガニ、干し魚辺り)の並び順がぐちゃぐちゃになるんだけどバグかなあ。実害は無いけど気持ち悪い
  • ↑多分オリーブのソート基準が何かミスってる。どうせ回復量もショボショボだから、要らないオリーブは捨てるが吉
  • ↑オリーブのせいだったのか…。ヨーグルトがまだ解禁されてないからそれまで取っとこうと思ってたけど、もう全部食べさせちゃおうかな
  • ↑オリーブはバグ踏んでなきゃ必要になってから買えば充分さ。下手にキープするとタマゴやハチミツ入手する邪魔にすらなりかねんよ
  • 食材のみを持ち帰って、拠点で冒険用の旨い保存食作りをする。でもよかったな。冒険の飯と言ったらカチカチのパン、干し肉、葡萄酒!
  • 実にどうでもいい話なのだが、5の食材は現実だとアレルギー持ちが多い食材も割と含まれている。アレルギーのある人間が冒険者になるとは到底思えないが、煮詰まった脳内設定のスパイスにアレルギー設定で食べられない料理とか入れても縛りプレイには良いかもしれない。現代人トリップ設定なら特に
  • で、ベリー、オリーブの購入バグはいつのバージョンで修正されるんだ。
  • 取って付けた料理システムからクソコラみたいな回復量
  • サバイバル感を出すなら新2×Ⅴなシステムかなー。新2の仕留めた獲物を頂くってのは実に樹海料理してて良い。そのレシピを自分たちで開発していって樹海内で食せたら完璧なんだ。Ⅴのはシステム的にも表現的にも簡素すぎる。
  • 料理下手なメンバーについてはうちでは食材の無駄になるからor危険だからという理由で調理に当たらせないという設定にしている。加えてコンプ後の2周目はレムスらに教わった以外の自己流レシピとかアレンジ料理、キャラの得意料理とかもそこで同時に作ってみんなで食べてる設定にした
  • アピキウス氏、レジィナさん、アルカディアに来てくれ!(切望)
  • もしかしたら冒険者のカバンは真空チルドなのかもしれない。
  • 料理というか野営で良かったんじゃないかな。FF15みたいな感じでさ。
  • ちょっぴり開発のパワー不足を感じる所はあったが、回復アイテム持ちたくない病の自分には大変有り難いシステムであった
  • なぜ街で料理が出来ないのか? 簡単な話だ、街に施設を増やすのを開発がめんどくさがったからだ。しっかりしろよアトラス…
  • ↑2 自分と真逆の人いた……自分は基本持ち歩くのは糸と回復アイテムだけだわ。バッグパックの大量のアイテムで何とかなっちゃうせいで料理いらねみたいな状態だった自分はそのまま小麦やベリーをかじるか溢れそうな時きまぐれで料理するかのどっちかだったよ……
  • Ⅲみたいな野営時で料理が出来る(新2のような)だと樹海の中で生きてる感あって良かっただろうなあ...
  • ギルドハウス的な施設があればよかったのかも。倉庫機能、食材から料理が作れる、en無消費&無回復で日数だけ経過させれる、キャラメイクのデータを保存しておける、あたりの拠点としての機能を集約してある場所。
  • ↑それ、痒い所に手が届く感じでいいね。
  • もう少し手を加えてくれれば素晴らしいシステムになったろうに、途中で投げ出されてる感じが見ててれるのが大変残念
コメント: