■狂宴に誘う魔王

  • 世界樹と不思議のダンジョンに登場する第11迷宮のボスモンスター。
  • 闘いを好み戦闘を宴のように楽しむ四強焔人の一人。原初に築いた地下迷宮に今もなお君臨している。
  • 体色に応じてパターンを変えてくるみたいだが、何も考えず世界樹の葉の物量任せに脳筋プレイで倒した
  • 近接戦闘に特化した橙色、弓による直線上に対する攻撃と状態異常を与える緑、遠距離広範囲に攻撃する紫に分かれている、形態変化の際準備動作があるので麻痺などで形態変化をさせないこともできる
  • 倒したときの体色に応じて素材を落とすのだろうが、そもそもダンジョン降りるのが大変すぎて検証したくない。
  • なぜか橙の時に倒すと紫、紫の時に倒すと橙の素材が落ちた。入れ替わっちゃってる?
  • こっちは緑のモード弓のときに撃破して、橙の素材が落ちました。完全ランダムとかいう可能性?
  • 初回ソロで最後にボスは心が折れかけたが何とか撃破。痛み分けが通じるのが救いだった。
  • 瀕死になると200回復する技を使うようになるのでソロプレイとかで火力がないとジリ貧になり押し切られる。
  • 図鑑コンプの最大の弊害。
  • 橙以外はレアドロとなっている
  • 緑の甲冑片の出にくさは逆鱗マラソンを彷彿とさせるほど。道中も長く、3つの甲冑片で苦労も3倍
コメント(※500文字まで)