■モンスターのタイプ

  • 世界樹と不思議のダンジョンに登場するシステム。
  • モンスターの種別。ノーマル・インセクト・アニマル・プラント・ドラゴンの5種類がある。フーライの退治系スキルでダメージが増加する。
  • 折角の種別付けがフーライにしか影響がないのが勿体ないなぁ。こっちにも特攻武器とか欲しかったよ。
  • ちなみに鎧の追跡者や第二ボスの魚蜥蜴など爬虫類もドラゴンに含まれる。フーライスキル、竜退治にも爬虫類に有効と書いてある
  • 草系は斬に弱い、獣系は炎に弱いといった傾向がSQにはあった。それをタイプとして明文化したのかな。上にもある通り、フーライ以外が活かせないのがもどかしい。そして、「ノーマル」ってなんやねん! 「その他」よりマシ? モンスターはモンスターじゃい!!
  • ノーマルはカエル、機械系など。そもそも樹海を探索するわけだから殆どが植物、動物、虫なんだよなぁ
  • まごうことなきカニはノーマルだがカニなのか虫なのか扱いの微妙だったカブトはインセクトへ
  • ↑だから味方フーライが勝手に昆虫退治連打してTPが・・・
  • 片仮名じゃなくて漢字にすればもっと柔軟に表現できた気がする。カエルを「バトレイキアン」とか分類されても「新しいモンスターの名前?」と勘違いするが、「両生類」「水棲」とされれば納得できる。ロボットだって「金属」にしちゃえばいい。これからのシリーズで発展していくといいなと思う要素。
  • ↑次はもっとわかりやすく「はがね」「むし」「くさ」…  おや、誰か来たようだ。
  • ↑不思議のダンジョン派生でタイプと言われたらやっぱりそれが出てくるかw
  • ちなみに不思議のダンジョンシリーズではこれが132パターンもある作品も…
コメント(※500文字まで)