■アイスシザーズ

  • 世界樹と不思議のダンジョンに登場するD.O.E。
  • 氷の鎧を持つ巨大カマキリ。冷気を操り、柔らかい物体も即座に凍らせて切断する事ができる。
  • おそらく最初に出会うであろう大型DOE、大型は通常のDOEとは違い【2つ】状態異常にしなければバリアを剥がせない、自身の能力も相まってかなりの強敵
  • 水路を渡れないため中途半端な所で立ち往生することも。
  • 部屋全体に頭縛りを付与する「困惑の叫び」、部屋全体に複数回ランダム氷攻撃する「氷鎌乱舞」、前面三マスを薙ぎ払う「オーバースイング」、氷攻撃の「凍土の大鎌」、D.O.E.共通スキルのフロア内の雑魚を自分の周りに召集する「琥珀の誘惑」を使用する。
  • 体力はそこまで高くなく、放ってくる攻撃も威力は抑えめ。物理耐性の厚いキャラを隣接させて盾にしつつ、バフデバフと回復を怠らずに戦えば、第五迷宮攻略中のレベルでも十分に勝負になる相手。
  • 第7迷宮攻略中、クエスト消化とレベル上げを兼ねてコイツに挑戦。砦に2体同時に出現してかなりビビった。ドでかいモンスター2体と探索隊+防衛隊の8人が戦う様は圧巻…というよりひっちゃかめっちゃかでよく分からないうちに勝ってた。
  • げぇっカマキリ! と思ったのになんか弱くてそれはそれでせつない
  • カマキリが叫ぶことに違和感がある。全体頭縛りは厄介なので、付与するバステは腕縛りと共に頭縛り推奨。
  • 破壊された壁はどんなに広くても道判定。こちらが道にいれば、目の前に敵がいても呪言はかからない。
  • 壊属性と炎属性両方に弱点があるので頭と腕さえ縛ってしまえば実はそんなに強くない
  • 凍土の大鎌は即死付加なのでいつのまにか盾役がやられていることもあるので注意。
  • セカダン初のhageがこいつでした
コメント(※500文字まで)