■琥珀

※ネタバレありの項目です。閲覧・書き込みをする際にはご注意下さい。

  • 世界樹と不思議のダンジョンに登場する設定。
  • 体内に摂取すると新陳代謝が活発になるとのこと。なお、琥珀軒の料理には全て琥珀が入っているらしい。
  • 毒のある食材も琥珀を使えば安全に食べられるらしい。
  • 含有エネルギーが高いとかそんな理由からか、子供は食べたら危険とのこと。食材としては大人やボウケンシャー向けだそうだ。
  • 混乱薬茶の琥珀割りと言う物がある、飲みすぎに注意だ
  • 迷宮を進むとこの力の影響が増しモンスターの強さがグンとあがる、特に2回メッセージがでた後は徳に注意
  • アスラーガの「琥珀色の世界樹」の樹液から出来ている。ダンジョンに点在する琥珀床も同様。人が摂取するぶんには(大雑把に言って)ただの高エネルギー食品程度にしかならないが、迷宮の魔物がこれを多量に摂取した場合、身体能力の強化・凶暴化・体そのものの変異等を引き起こすようだ。各迷宮の最下層に鎮座する迷宮の主達がこれに当たる。また、D.O.E.に関しても(ルーツや行動パターンこそ異なるものの)迷宮の主達と同様、琥珀の力の影響を強く受けている。
  • 琥珀内の液体に特異な効果があるらしいが割るとすぐ気化するため分析できていないとのこと
  • 少量では問題ないが、大量に集まると磁軸やアリアドネの糸を無効化する作用がある
  • 琥珀は英語で「アンバー」。そうか、食べられちゃってるのか……
  • 現実でも煎じて医療用に用いられた事はあるので非現実的ではない・・・はず
  • まあ樹液の塊だし食えないこともない?
  • 「こいつでフランベすると~」という台詞があるので何かしらの可燃物質が含まれている可能性が。大丈夫か印術
  • 現実の琥珀の中に入っている生物は当然ながら死んでるし、経過時間的にDNAの損傷も激しいので蘇生や培養も不可能である。太古の生物が琥珀の中から出てきて人間を脅かすというストーリーはジュラシックパークを彷彿とさせる。NPCに考古学者いるし。
  • 第六までの階層ボスの
  • ↑身体の一部は琥珀化(?)している。途中送信失礼しました
コメント(※500文字まで)