■マル勝スーパーファミコン2015復刻版

  • 往年のゲーム雑誌、マル勝スーパーファミコンの『世界樹と不思議のダンジョン』特集号。
  • 世界樹と不思議のダンジョンの先着購入特典。全52ページフルカラー。非売品。
  • 23年ぶりってことで、この本が現役で出ていた頃自分は生まれてなかったんだ、と思うと興奮した。
  • まるかつは やつはりせかい いちだつた のだよ
  • きっと4enで売れる。
  • シレンの歴史的なページで平然とトルネコとヤンガスが混じってて吹いた
  • 改めて当時のゲーム攻略の情報源の真髄を見た気がする。
  • 表紙と裏表紙のレイアウトや人形、目次や各ページの構成に至るまで懐かしい要素満載。今までの特典の中でも最高クラスの出来だと思う
  • ひむかいさんのフーライ(むしろブシ子?)を見るためだけでも価値はある…と思う
  • ↑7 若いな。俺はもう小学校行ってたわ・・・ゲームしてたらいつの間にかオッサンになってた
  • ↑私なんか………二十歳越えですぞ。
  • 丁度生まれた年な人もいそうだ
  • マル勝のおかげで数年越しに飛蝗は「ひこう」と読むということを知った
  • スーファミと同じくらいに生まれた自分は、小さい頃に読んでいたゲーム雑誌を思い出してもはや感動。
    「続きは自分の目で確かめろ!」な攻略本(大嘘)と友達との情報トレードが
  • 主な情報源だったなぁ…
  • 自分は「ファミコン必勝本(後にHIPPON SUPER!、更に必本スーパー! へとリニューアル)」派だったから、マル勝は知ってたけど読んだことなかったんだよね。当時はファミ通、ファミマガと合わせて4大ファミコン雑誌なんて感じで……熱い時代だったな……ベル「オッサンか?」
  • オッサンばっかりかよ…ココにナウなヤングは居ないのか。俺みたいな。
  • ナウなヤングって……お前もオッサンだろ! っていうツッコミ待ちなのか、これは(困惑
  • マル勝復刻版が特典という時点で、セカダンのターゲット層はオッサンだよね。あとは21世紀の子どもたちに、古き良き時代の空気を知って欲しいと。いわゆる温故知新ってやつかな。
  • 魍魎戦記MADARA、ダブルムーン伝説、甲竜伝説ヴィルガスト、と当時連載してたコンテンツがもの凄く懐かしく感じるオッサン
  • オッサン談義に花が咲く。
  • ↑間違えた。「談議」だった…って、どうでもいいか。
  • あるある4コマの絵柄から漂う90年代オーラが凄い好き。
  • じっさいあるあるだから困る、特に琥珀床
  • 裏表紙のセカダン広告ですら、90年代と思わせる構成となっている。
コメント(※500文字まで)