■さまよう宝箱

  • 世界樹と不思議のダンジョンに登場するシステム。
  • ダンジョン内を探索していると登場するカウントダウンで消失する宝箱。表示されている数字がゼロになると消える。
  • 主に装備品が入っている。入手が難しい分、見返りは大きく+効果が付いている武具も確認。
  • アイコンが点滅しているので他のアイテムと識別可能。あかりの巻物で位置を把握した上で最短ルートでとりにいく、ということもできる。
  • 入手できる装備品は、落ちている迷宮を探索している時期~それよりちょっと後位に入手が可能な物品ばかり。つまり、場違いな強さを持つ武器防具が普通に出てきたりもする。見つけたら、雑魚を放置してでも積極的に狙っていきたい
  • 回収間に合ったと思ったらアイテム欄満載。あると思います。
  • モンハウで敵に囲まれても尚、惹かれるのは何故か。ワープ床を踏んだよ…
  • 流石に新2みたく敵になったりはしない…よな?
  • 抜け駆けの印石を上手く使えば大体の宝箱は取れる。敵が大量にいた場合などは話が別だが。
  • ↑2 魔物変化の罠というのがあってだな……
  • 一部屋に2個以上ある場合はパズルを解いているような気分。どうしようもない場合は全員指揮のブラストに頼ることも
  • 持ち物がいっぱいでさまよう宝箱を拾えない!ボンッ
  • 渓谷ノ支流など、クリアに関係ないサブダンジョンだと、猛き戦いの巻物・聖なる守護の巻物が出てくることもある。
  • シノビだと途中に敵がいても鷹の羽ですり抜けられるのでとびぬけて回収能力が高い
  • 中盤~後半にかけて必要素材の設定がちょっとおかしな感じになっていくので、装備の入手先は概ねこれに頼ることになる。だが後半になればなるほど低ランクのゴミ装備が出る確率も上がる。
  • DOEを倒した時もドロップする。ちゃんと回収できるように、対決前に空きを作っておこう。
  • 低ランク装備ばかり出る後半になっても強化合成で本命の武器へ+を稼ぐ目的として有効。またD.O.E.が落とす確率も高いため、D.O.E.狩りのついでにかき集めるということもできる
  • 鷹乃羽・抜け駆けがあると、シノビ一人で複数個集めてくれる。特に印石が安定しない持ち込み不可ダンジョンにて真価発揮。
  • 素材欄に「火竜の牙」なんてある武器を第9迷宮攻略中に拾った時にはさすがに冷や汗が出た。ありがたく使わせてもらってるけど
  • レベルリセットダンジョンでは、装備品はこれか店売りしか手に入らない為、積極的に拾っていきたい。
  • 妖怪いちたりない発生地。スキルやアイテムでちょうど宝箱に乗った時は、例え手持ちに空きがあっても自動で拾われない事にも注意。
  • システム的には面白かったので、色々調整して本家不思議のダンジョンに逆輸入されるかもね。
  • DOEからドロップする事がある。不思議ノ樹海31Fと99Fダンジョンの99Fにも、施錠された場所に9つ置かれている。また、第7・第9迷宮のボスの召喚で出たDOEもドロップするが、珍しいアイテムが出ることは無い模様。
  • どの辺が彷徨ってるのやら・・・って感じである。通路を逃げ回るとかならまだ解るんだが。
  • ↑消滅してるように見えるけど、実は階段を越えてテレポートしてるって事じゃね?
コメント(※500文字まで)