■SSQ2-30F 知られざる英雄たちの結末

  • 新・世界樹の迷宮2の第六階層30F。
  • 旧2と同じく扉を開けると強制エンカウント。ただし今回は逃走可能なのでその点ではやさしくなっていると言える。
  • ワープ場所は決まっているが低確率である場所に飛ばされる そしてその扉の先には・・・
  • 警戒歩行20と角鈴で切り抜けてきた自分にとっては地獄だった
  • 扉戦闘は一度ワープをしないと同じ扉では発生しない。ちなみに戦闘発生判定は扉を開けた時でなく、扉を越えた先のマスで行われる。小部屋の中にいる時に不用意に扉の前にいかないよう注意
  • あのワニが出没する小部屋への隠し通路を発見。しかし本来のルートへの行き方が分からない…(手前のワープマス踏んでも前の場所に戻される)
  • 幼子を倒すと世界樹の頂上に到達したという説明があるが空を見上げると浮島が・・・
  • ↑ そこがDLCの31階なんだろう。
  • ↑しかし。31階からも上空に浮島が見えるのであった
  • ようやく到達して最初の扉を開けたら稀少ディノ2匹。もちろんhageました。逃げれると気づいたのはだいぶ後でした。
  • 結末(上の階に続く)
  • 最後のFOE部屋の宝箱、何時間もリトライしてようやくFOEエンカウント無しでゲットできた。カボチャまいたと思ったら牛に先回りされたりでマジで精神的にhageそうになった。
  • 開けてもエンカウントしない扉が一つあるが……違和感を覚えた人は正解。
  • 全然ワープ事故発しなくて精神的にhageそう…ディノゲーター自体とは希少種含め3回戦ってるのに何故…もしかして部屋に霧かかってたら駄目とか?
  • 攻略本だとあの地点はあるワープポイントから稀に飛ばされるって書いてあったな。本当にそこからしか飛べないのかは知らない。
  • ↑×2の者だけど最後のFOEだらけの大部屋からあっさりワープ出来た。場所固定ってのはあるかもしれない
  • 隠しルートのなっがい道の奥の扉から発せられる圧倒的プレッシャー
  • ↑それがディノゲーターの巣窟。なれてしまえばディノゲーターはグリモア収集にされる雑な存在と化す。(DLC で魔神買ってない人向け。)
  • 怖いもの見たさで幼子に近付いてこの階のタイトルの意味を悟った
  • ↑ なんて哀れな結末
コメント: