■鶏唐揚げの甘酢餡かけ

  • 新世界樹の迷宮2の公国直営料理店で開発できるメニュー。効果:戦闘開始時、状態異常を一度だけ防御3ターン
  • 軽減、耐性アップではなく無効化。しかも全状態異常に対応。これのせいで色んな料理が宣伝専用に
  • これは対雑魚用。ボスやFOEのバステ対策なら耐性UPの方がいいだろう。
  • ちょい前に某青空なレストランでは生姜をふんだんに使ってこれを作っていた、試しに作って見たけど非常に合うためお試しあれ。
    効果は全体版予防の号令と言ったところか、これを食べて探索をすればバステの心配が結構なくなる。
  • この料理あるしスキル編成見直したな
  • 4層ではコカトリスから身を守るためにお世話になった
  • 作れるようになる二層でも麻痺キノコに混乱フクロウと大活躍。ボスの初手全体異常も防いでくれる
  • 戦闘序盤の安定性がグッと増す料理。迷ったらとりあえずこれで。
  • 六層もこれだった
  • 4層のビッグモス&コカトリス、6層のモスロード対策に役に立つ。序盤から終盤まで頼りになる優秀な料理。
  • 防衛本能☆☆相当と異常なコスパ。バフ枠に唐揚げと表示されるのはなかなかシュール
  • 揚物なの? それとも炒め物なの?? どっちでもアリなの???
  • 「いいか!(【説明】鶏唐揚げの甘酢餡かけの効果発動!)」
  • エスバット戦でアテリンが開幕バステしてくるのでバステ対策ができないギルドには必須だったりする
  • 全体異常付与するボスは割といるだけでなくザコ戦でも毎回ちゃんと発動するので終始スタメン(?)でもいけるできるヤツ。問題は発動時ボイスとの温度差と強化画面でのシュールさ
  • つまりは唐揚げですっきりした気分になり、餡の効果で粘り強くなる、ということである。え?連続?全体ランダム?・・・・・・最後は運さ
  • 鳥肉かつ揚げ物かつ炒め物なので宣伝に便利
コメント: