■紅葉狩り串団子

  • 新世界樹の迷宮2の公国直営料理店で開発できるメニュー。効果:敵への呪いダメージが3倍
  • アトラス恒例の料理ダメキャラが判明する料理でもある。
  • 何故丸めるだけの作業で料理が悲惨な事になるのか。
  • アトラス特有のメシマズ
  • 今後紅葉型のモンスターが出ればそこからドロップする食材で作れそうな名前である
  • 普通にうまそうな見た目だ
  • 呪いのカウンターダメージ自体扱いづらいためいかんせん微妙・・・かと思われたがペットと組み合わせることで往年の全裸カウンターの再来
  • 呪いをろくに使わない自分は効果に地味さからずっと開発を延期し続けていたが、ついにストーリーで開発した時見た目の美味しそうな雰囲気に後悔した。なお結局使用はしなかった模様
  • 性質上ペット入りパーティの最終手段だからなぁ…
  • 全裸カウンターというよりは殺戮カウンターである。今日もジャガノやサラマンドラは自滅していく…
  • 過去作では散々な言われようだった呪いだがこの料理のおかげで新2では中々の実用性を誇る。
  • 「紅葉狩り」と聞いて、戸隠地方の鬼女紅葉の伝説を思い出す同志は俺以外にいるだろうか
  • ↑2 呪いの存在意義がプレイヤー側への嫌がらせor異常トリガー起動用(呪吸大斬etc)でしかなかったものね。どうせなら「異常によるダメージが増加する」デバフスキルとかあってもよさそうだけど。毒や呪いのダメージを増幅するけど、修得するのはそれらを扱えないクラスみたいな。
コメント: