■暴走の術式

  • 新世界樹の迷宮2でアルケミストが習得できるスキル。
  • 敵全体へランダムに5回炎か氷か雷の遠隔属性攻撃。
  • 術掌による単属性変換に期待が寄せられる。
  • くっ…術式が暴走するッ…
  • 圧縮錬金術による多段攻撃も期待される(ボス戦で)
  • ジャガーさんに5回カウンターされるのかwktk
  • ↑ファ「俺なんか10回だよ」 チェイスの火付けによさそう
  • 力がっ・・・勝手にっ・・・ウワアァァァァァ
  • これでチェイス誘発できるなら相当なシナジーになりそうね。
  • 術掌からの暴走の術式(暴走しているとは言ってない)
  • 属性は1ヒット毎にランダムではなく発動時に決定され、その属性による5ヒット攻撃を繰り出す。属性によってエフェクトが異なるためどの属性が選ばれたのかは容易にわかる。術掌を絡めれば強制1択にでき、3色属性の弱点を確定で突けるため強力。
  • 激しく厨二心を揺さぶられるスキル名だと思う。
  • 暴走の術式というか術式の暴走というか
  • ↑×4自身が手加減(制御に見えてぶっぱな)してる認識がなければ暴走としか言えない。
  • その戦闘中に使用したTPだけ、消費TPが減少する。 最低1で発動できるが、一度発動すると消費TPはリセットされる。
  • 暴走という割には、掌術で属性固定したり定量分析は圧縮大術式か起動符に使われたり、切り札には違い無いがただぶっ放せば良いわけでないスキル。相手が三色弱点なら話は別だが
  • ↑とはいえバーストショットと比べ多段攻撃なので決まる相手にはしっかり与えられる。
  • 5連続攻撃と聞くと強そうだが、1回あたりのダメージは少ないので実際はそこまでの超火力ではなかったりする。
  • 5連発の分一発あたりはLv20でも単体術式Lv1以下だったり。術掌と共に極めれば圧縮全体術式型並みの火力にはなる。
  • ああ、↑は術掌と交互に使えば圧縮全体術式連発に匹敵って意味てす。
  • もちろん圧縮三倍札には敵わないが。
  • 右腕に封じられた力が……暴走するっ!
  • もしかしてこれがシリーズの中でも一番消費TPが高いスキルなのかな?
  • 戦闘中TPを消費しまくれば1消費で打てる上に威力は普通に奥義にできそうなくらいには出る。札や術掌に台頭によりそんな人はめっきり減ったとは思うが、術式特化完全後列ケミの切り札にできなくない。うちではしていた。
コメント: