■残酷なる蹂躙者

  • 新世界樹の迷宮2の第一階層に登場する恐竜型のFOE。駆け寄る襲撃者達のボス。
  • 体験版の裏ボス的な存在
  • すでに希少種が落とし穴なし、4ターン撃破されている
  • もう既に残酷なまでに蹂躙されている可哀想な奴である
  • FOEのボスということで警戒され、念入りに準備を整えてきた冒険者によって蹂躙される。
  • ピクニックでのボウケンシャ=残酷なる蹂躙者(※モンスター視点)
  • ボスなだけあり落とし穴1つ分を飛び越えるだけの跳躍力を持つ。しかし2つ分は……。
  • 激情の鹿王「解せぬ」
  • さんざん言われてるがHPが歴代1層FOEの中でも高く、非常にタフ。攻撃を耐えれてもTP切れによるジリ貧負けもある。頭依存スキルのみなので頭封じれれば幾分マシになる
  • きちんと作戦を整えればグリモア厳選無し、転職無し、落とし穴無しでも倒せる親切設計。根気さえあればどうにでもなる(実話)
  • エキスパートのこいつって落とし穴無しで倒せるのか
  • ↑ 正直信じられないけど希少種のこいつを落とし穴無しで倒してる変態ボウケンシャーの鑑がいるらしい
  • エキスパだったが落とし穴ナシで倒せる気がしなかった・・・コスト重視で攻撃スキルは4止めにしてるし・・・最後はアリフラクロのアリ壁ごり押しだった
  • エキスパで落とし穴無しで転職縛っても十分勝てるよ、相当な根気と多少の運が絡むけど。自分は幼な地味をひたすら回避盾にさせ続けて削り切った
  • 回避5とチェイン10でそれなりに避けられる。両方10ならド安定
  • 特化させなくても殴りあって勝てたわ 40ターンぐらいかかってフォースも使いきったけど
  • 新2体験版ボス。カマキリやカンガルーみたいなもんか
  • 素のHPは高いが穴に2回落とせばかなり削れる。この状態であれば4のカンガルーなんかよりずっと倒しやすい。
  • むしろ落とし穴に落とせる事を知らなかった、素の状態でもやたら固い敵って感じだから、TP↑+アリアンナのフォースブレイク込みで戦えば割と普通に倒せる
  • 駆け寄る襲撃者と違い、麻痺を撒いてこないので戦いやすい。ただタフなので息切れ注意
  • ついに2ターン撃破まで出てきた。乱入の雑魚戦ふくみ、蹂躙者のHPを一撃で削り切っている
  • 一撃死させられててワロタ
  • 体験版なのにもう伝説が出来たのかよw
  • ↑×3エキスパかつ希少種だったらマジで神
  • ↑エキスパかつ希少種でした(白目)というか一撃ならもはや希少とか関係ない気もする
  • これはかのスキルの修正きますわ。強すぎ。
  • FOE後列に呼んでスタンさせまくった前作を思い出すな
  • ↑×3↑4の者だが、マジだったのか…もう笑うしかねぇww
  • 氷竜「残酷なる蹂躙者(可愛げ無いパラ女限定)」
  • FOE戦BGMとこいつの待機モーションのステップがなんか妙に合ってる
  • こいつを筆頭に3匹並んで走ってくるモーションで待機してるのがみんな~のAAを彷彿とさせる
  • 駆け寄る襲撃者の更なる上位交換種を考えたぞ。 「忍び寄る暗殺者」だ!冒険者が背中を向けている間、倍速無音で接近するというのはどうだろう!
  • ↑恐竜よりヤドリギ系な気がしてくる(忍び寄る暗殺者
  • ↑↑忍び寄る影(カメレオン)とか這い寄る暗殺者(ワニさん)とかいるしなあ…
  • ↑、↑↑ ま、確かに恐竜である必要はないんだよな… なぜ恐竜にしたんだろう
  • ミッション時には逃げ回り、抜け道解禁以降は一貫して無視していたので図鑑の%表示見て初めて存在を思い出し倒しに行った
コメント: