■巫術:結界

  • 新世界樹の迷宮2でドクトルマグスが習得できるスキル。
  • このターン、一定確率で味方への封じ・状態異常・弱体を無効化する。
  • 状態異常だけでなく封じも防げるのが強い、前提も反魂取るつもりならそこまで重くないし個人的には10振り推奨スキル
  • 発動も早く、対象が全体なのも○。
  • ストーリーだとグリモアや転職などがない限り、全体の状態異常・封じ回復が出来ず、状態異常にならないことが重要。予防やホワイトノーブルで防げない封じが防げるのが強力
  • 異常技を放つターンが決まっている敵相手だと非常に輝くスキル
  • 予防が間に合わない時や相手がバステをしてくるが、予防を使いたくない時にも輝く
  • 最大まで上げてもたまーに貫通するのはご愛嬌
  • 一ターン目に全体弱体化&状態異常という技をを使いその後脳筋になるというFOE、ボスは結構多い そんな時に輝く技である
  • 個人的に縛りの結界、異常の予防と言ったところ。しかし龍相手ではこちらに軍配があがるか
  • バフ枠がカツカツなことが多いので、枠を使わないこれはありがたい。
  • 後半になるともはや必須レベル。10+9にお世話になってます
  • 最大の難点は反魂とかとたまに間違えること。反魂と再生を間違えることも。
  • 頭と思いきや腕依存 掌をバッと突き出して発動してそう
  • 1だとあっさりかかったり全体付与には耐えきれないので☆振りも検討。グリモアにしてTPの多めな職に回すのも手だが。
  • ↑3 まじでそれな、大事な場面で間違えてhageとか
  • 4層でこれの有用性に気づいたら、もう手放せなくなった
  • 状態異常は予防で防ぐ!封じは全縛り中でもテリアカ使えるし!と思ってたけど、予防はともかく封じは防げなくて辛いところあったな。なので封じ対策に重要かも。
  • 強化枠を使わないという特徴があるモンスターとの戦いで非常に重要になってくる
  • お馴染みのあいつのあの技にもこれ使えばハメられるかね
  • レベル20だと最低5回、つまりパーティー全体で1回は確実に封じ・状態異常・デバフを防いでくれる。ゲストが参戦したりすると6人目で縛られたりするので注意
  • 5人なせいでマリオンさんが全然役に立たない
  • ↑↑結界20張ったのにベルが混乱してhageたのはそういうことか
  • 五回って「パーティー全体」で数えるんだ。一人あたり五回だと思って「超強力!」と勘違いてた(爆)
  • 最終盤になると強化を打ち消してからバステを付与するというイヤラシイ技を使われることもあるので、強化枠を使う予防や防衛本能と比べて相対的に価値が上がっていく。
  • 次回作からこの技パラディンさんにあげろよ・・・可哀そうだろ・・・
  • パラディンは全然関係ないだろw demoバードさんが号泣してる。耐邪の鎮魂歌
  • これ自体のレベルももちろん、巫術マスタリーのレベルも発動率に影響してくる。ガイドデータが正しければ両方☆☆で発動率が100%を超えてしまう。なんだそれ
  • スキュレー戦以降、クロエが結界張るマシーンになってしまった。強力だけど万能スキルの存在は思考停止に陥りがち。
  • 壊れスキルランキング上位
  • 正直状態異常は防げなくて、縛りだけでも十分だった気がする
  • ↑雷竜「せやな」
  • 今作で新たな脅威となった最大HP減少のデバフに対しても適用されるので習得の必要性に拍車がかかっている。
  • 間違いなく壊れスキルである。新2では状態異常は治すのではなく防ぐ
  • 縛りも防げる有用スキル、個人的には20にする価値が最も大きいのはコレ
  • PTにドクがいないと使えない以上、壊れよりは存在意義と言った方がいい気がする
  • ↑ 20にしても貫通するときはするし、貫通してしまったらドクマ固有治療スキルは転移しかないもんな
  • これ☆☆と巫術マスタリー11以上で完全に防げるらしい
  • これを使っても即死は防げない模様。
  • 全体異常縛りするやつに結界使ってついでに呪鎖の恩恵使ってればそっちも防げてお得じゃん!って喜んでた。なお5人目は喰らってる模様
  • まあ使用ターンを見極める必要のある結界と、何してくるかわからん相手にとりあえず使っとく耐邪&予防で住み分けは出来るから結界一強ってワケではない
  • ↑たしかに。あると便利かもなーと思いつつ予防でどうにかなった。これがターン継続だったら別だったろうけど
  • 異常と縛り両方がとんできたり、複数のバステがまとめてくるので予防では防ぎきれない相手にはぜひとももって行きたい。このためだけにドクを入れる価値がある
  • なおスティグマとの併用はできない模様
  • 保険的にグリモアで持たせて使わせても大丈夫かな。メディックがいれば漏れても治せるし
  • 封じ、異常無効化のイメージが強すぎて弱体にも効くことを知らず弱体は毎度毎度打ち消しや消去を行っていた自分……
  • このスキルがメディの存在意義を奪ってしまっている気がする
  • メディの利点はHP回復スキルの回復量、つまりPT全員のHPが危険域になっていても一手で危機を脱出できるのが利点なのでむしろ味方のこのスキルとは相性がいい。メディックがいてhageる要因は一撃も耐えられないほど相手の火力が高いor回復のTPが足りなくなるorバステで回復できなくなるなんで
  • これは即死を防げないんだからバードの耐邪に即死耐性もアップする効果を与えても良かったと思う
  • 予防や耐邪打ち消してバステ撒いてくる奴や睡眠と封じを同時に撒いてくるどっかの誰かさんのお陰でドクマさんが手放せないですね。雷竜に花びら、お前らの事だ
  • ハーバリストにこれあったら面白そうだなと思うけど仕組みが不明に……ワクチン?
  • ↑世界観がファンタジーで魔法も存在してるんだし行けるかもしれないな
  • 5でこれの亜種スキルが弱体したり前提が厳しくなっているのはまずこれが暴れたせいなのだが、一番の原因はグリモアで誰でも使えるということと、これがないとやってられないレベルというのは開発陣自体わかっていたのか5では結界必須レベルな事態は起こらない
  • ブシダクカスがいなかったら死んでくださいっていう旧2みたいなスキル
  • ↑2 神域や瘴気の防壁といった後輩が登場こそしたけど、確かに取らなくても問題ないレベルのスキルにはなってたな。少なくとも結界レベルの存在感はなかった
  • たしかに強力だしお世話になったがバステが毎ターン飛んでくる場合、こちらも毎ターン張らなくゃいけない。よってTPもカツカツ。
コメント: