■起死回生の手筈

  • 新世界樹の迷宮のギルドハウスでオースティンが教えてくれる探索準備の一種。
  • 一度だけ全滅を防止。オースティンとの親密度が最大になると教えてくれる。
  • この探索準備だけは探索中にホントに1回しか発動しない。
  • また復活してもHPは1。このHP1でなんとかなるスキル(全力逃走等)が無いなら復活してもそのまま再埋葬されるだろう。
  • この手筈を使用可能になる際のオースティンの話からはシャーロック・ホームズの有名なエピソードを連想する。死の運命をひっくり返すという展開は熱いが、逆転の手段がなければただの延命措置なので復活後の行動は慎重に。
  • これをやってエリアキュアやろうとしても、順番が遅かったりエリアキュアのレベルが低かったりすると何の意味もない。
  • 鳥王のグリモア、エリアキュアとともにいつも探索のお供になってます
  • 全快するかと思ってセル戦に付けていったら1だけで吹いた
  • でもボス戦でののhageを一回だけチャンスくれるのこれだけだから決して不遇ではない。石化はどうしようもないが
  • ボスのパターン調べる時には使える
コメント: