■追撃の号令

  • 新・世界樹の迷宮に登場するソードマンのスキル。
  • 使用した次のターン、自身の攻撃した対象に味方が追撃するようになる。
  • 自身の攻撃属性と同じ属性で追撃する場合は追撃率が上がり、違う属性の場合は威力が上がる。
  • 前提のきつさはさほどでもない
  • Ⅲの一騎当千を髣髴とさせる強スキル。号令を使用した本人の攻撃なら、通常攻撃でも攻撃スキルでもチェイスでもトラッピングでもなんでも追撃する。
  • でも追撃回数限界あるから過信は禁物。レベルカンストのハイランダーと戦闘してたら、ハイランダーの追撃が無双と化したwww
  • 新世界樹では最大レベルで5回まで追撃として成り立つようになった。が、焦点はチェイス一式も入ったグリモアが世界樹で見つかるため、(使用者)号令→属性チェイス(仲間)アクトブースト→対応属性というあからさま魔物をボコボコにして下さいというグリモアが眠っている。ちなみにアクトブーストの入ったグリモアも迷宮内で見つかるため、ハイランダーやアルケミスト等と組んでみよう。
  • これって追撃するかどうかの判定してから同属性異属性の判定をしてるの?それとも追撃は確定で属性の判定とそれぞれに限界数が設定されてるのか?
  • 最強武器が早期に取得できるキャラと組めばボスがあっさり吹き飛んでいく。最強鞭を持ったブシドー転職ダクハンが追撃だけでターン内4000とか叩き出していきました……(犠牲者:イワォさんやレン)
  • 号令で引き出した追撃に序曲やオイルで3色属性が付いていた場合、その追撃にもチェイスが発動するのがミソ。動作としては チェイス起動→属性攻撃→チェイス追撃→号令追撃→チェイス追撃→号令追撃…… といった具合。チェイス担当の武器と追撃1号(追撃発生率重視)を同じ物理属性に、追撃担当2号(威力重視)を違う物理属性にしておくと、威力と連鎖率を確保しやすくなる。
コメント: