■片腕の飲んだくれ

  • 新・世界樹の迷宮の金鹿の酒場に登場するNPC。
  • DS版1から引き続き登場のNPC。行動パターンを見るにツンデレの部類だと思われる。
  • 某クエストを達成するといなくなる。最後の会話が切ない…
  • 無印ではとあるクエストで酒場の常連だといわれてもピンとこなかったが、今回は酒場のメッセンジャーとしてほぼ話を聞けるので印象に残りやすい。
  • その正体は血塗られた隻腕である(うそ)
  • 氷竜を撃破したことを真っ先に伝えようと思ったら彼はもういなかった…。 「気を付けてな、○○(ギルド名)」って台詞が好き。
  • 氷竜撃破後に会話ができないのが残念でならない
  • 届けた腕を移植して復活クエストがあると思ってました
  • シャンクスなのであった
  • 拾ってきた腕は冒険者が美味しくいただきました。
  • ↑サクヤさんが…だったような
  • その片腕から死者を召喚するわけではない
  • 俺の片腕を飲んでくれ
  • 呑んだくれというわりに会話が成立する不思議な御仁
  • 血液が酒でできてるのでは…
  • やさぐれて無精髭だらけの青ソドっぽい外見を想像してました…もっと会話したかったです
  • 新1での抜擢は嬉しかったけど旧1を知らないと単なる卑屈なおっさん。いや、そう見えるのが正しいんだろうけどさ・・・
  • 過去話が欲しい。外伝とか…無理か…
  • キタザキ先生なら治せないのかな
  • 仮に腕が残っててもどうにかなることでもなさそうなんだよね
コメント: