■グラズヘイムArealV 天の炎が降り注ぐ参道

  • 新・世界樹の迷宮に登場する新たなダンジョン。未知のテクノロジーの名残のある遺跡。
  • B21Fの樹海磁軸を解放することで行けるようになる。最初訪れた時は特にギミック等は無い巨大空間だが、帰路に着く際に...。
  • ギムレーは単独でエトリアまで来れるとか言ってたから、てっきり一度帰って立て直すことは出来ないとばかり…
  • 広い空間の割にFOEが居ないのだが、それはギムレーが排除したため。
  • AreaⅢ同様にマップギミックが排除されているばかりか、FOEも、更には迷宮と言えるような複雑な構造すら存在しないトンデモ迷宮。18Fでも後半にはFOEがいたというのに。
  • ↑マップ兵器のためとはいえ手抜きっぽいよな。迷宮を楽しみたいのにマイクのやつFOE排除しやがって…。AreaⅠやⅡの方が楽しいってどういうことだよ…。
  • ギムレーが視界に入った瞬間に嫌な気分で探索する事を余儀無くされる「絶対アイツ強いやん」
  • 第5階層、そしてここで衝撃の事実が色々明かされる。遺都に関しては初代よりはわかりやすいか
  • 本当にFOEがいない。寂しい。ギムレーの砲撃を避けるのが今回のギミックということか
  • 大王ガエルが図鑑にのってない人もいるとか。wikiで出現モンスターなしにいっときされてしまうほどの地味さ
  • 全マス踏破しないと気が済まない冒険者は再びこの地に訪れる
  • その無駄に広いエリアは18階に通ずるものがある。
  • ギムレーが視界に入った瞬間に「マップを全埋めしてからイベントを進めよう」と決意するボウケンシャーは一定割合で存在する模様。
  • ↑それ私
  • ↑↑お前は俺か
  • ↑↑↑俺も仲間だwwあんな堂々と鎮座してたらしたら、そりゃあね?ww
  • ギムレーを見た瞬間、ガチタンと思ってしまった私がおります
コメント: