■ケフト施薬院

  • 世界樹の迷宮1、エトリアの街にある施設。院長は白衣のじーさん。
  • クエストで薬を作ったりしてもらうので結構お世話になる。
  • 戦闘不能や石化などを回復してくれる。院長はキタザキ先生。
  • 助手も何人かいるようだ
  • Ⅰの薬はここで販売されている。材料の売却先はシリカ商店だが。
  • 最後の方では、キタザキ先生が私小説を書き始める……中二病でなければいいのだが。
  • さて、新世界樹では出番があるのか
  • ↑他の施設が健在な中、ケフト施薬院の名前だけが確認できない。3以降同様に宿で治療することになるのだろうか
  • ケフト施薬院廃業疑惑
  • ↑2 残念ながら宿で治療になった。
  • 長鳴鶏
  • ギルドハウスの名前をケフト施薬院にした。クラシックでメディがキタザキ先生にあやかって付けたって設定にするんだ…
  • 新世界樹ではプレイヤーは訪問できず、キタザキ先生には会えないものの、「施薬院」自体はちゃんとエトリアに存在しているようだ(by体験版;金鹿の酒場での情報収集)
  • 新スタッフ「役立たず以下なのだ!」
  • ダンディキタザキ先生を見られないのが悲しい。
  • 新で完全になくなったことにより、新2のハイラガのあそこもなくなる疑惑が発生。クエストでだいぶ重要な場所になっていたがどうなる。
  • カドゥケウス勢の盛り返しなるか
コメント: