■ブラッドウェポン

  • 新・世界樹の迷宮に登場するハイランダーのスキル。
  • 3ターンの間、味方1列の物理・属性攻撃力を上昇させるが、行動時にHPが減少する。強化スキル。
  • 生命力を触媒に活力を増幅させるスキルレベル上昇で効果ターン数が増加する。
  • 上昇量はかなり大きく、その割にHPの消費量は少ないのでかなり強力。物理と属性の両方を上げられるのもありがたい。
  • ボス戦の1ターン目は主人公を後ろに下げてコレ
  • 強化枠使用する列バフと化した羅刹
  • 羅刹と違いターン制限ありなことに注意
  • 羅刹はかなりぶっ壊れスキルだったので(低スキルレベルのみ)丁度良いバランスかも知れん。いや、強いんだけどね。あと個人的に世界樹のバフはターン制で頭を使うのが良いのだ。…俺は、良く防御系バフ切らして死にかけるけどww
  • 精神集中との相性は最悪なので注意。
  • そのHP消費もエルダーフラワーを使えばほぼ解決するため実質ノーリスクとも言えるため羅刹並に使いやすい
  • HPを吸収したりはしない
  • ↑3そんなあなたにバードの禁忌の輪舞曲オススメ
  • これとバルカンフォームを書けておけば通常攻撃がシングルバースト状態に
  • イメージ的にブラッドカインとかドラゴンインストールっぽい
  • ↑俺はトランザムかな、体に負荷が掛かるのは置いといて。
  • 使ってないんだけどこれって反動ダメージで死ぬ?
  • めったにブラッポンと呼ばれない
  • ↑×2反動でやられはしないがHP消費は最大HPの10%。アクトブーストとクロスチャージとセットで使うとみるみるHPが減る。でも強力だから(LV1でも1.3倍)懲りずに使いヴァーがやられるw
  • 短所は攻撃スキルでなくともHPは消費されること、もちろん血の暴走の発動にも影響する。これのせいで氷竜やセルのカウンターで攻撃シないはずが暴発して飛んでいき、跳ね返ったダメージでまた血の暴走が・・・というリスクは普通に起こるので注意
  • 新2、裏ボス戦で使いました。食いしばり前提のアホ構成なのでデメリットが気にならない~♪
  • これだけでなく血の暴走や絆の恩恵を実用度外視でプリに付けてなんかやばい血を受け継いでいる王族設定する人は他にもいるはず
  • ドクの脈動と併用すると、行動後にHPを消費してから脈動の回復が入る。デメリットをほぼ無視できるので結構便利。
コメント: