■近接

  • 世界樹の迷宮4で登場する攻撃属性。
  • 近接に設定されている武器やスキルによる攻撃で遠くの敵にダメージを与えるとダメージ減衰効果が発生する。また、後衛キャラが近接攻撃で敵の後衛を攻撃できない等、攻撃範囲の制限も受ける。
  • 剣を筆頭に大半の武器はこれに該当する。
  • 雷撃の印術は近接となっているが、ダメージの減衰は発生せず、攻撃範囲が制限されるだけである
  • 一応初代から概念はあり、IIIまでは前列にいないと威力が半減する。術式や弓・銃・弩・槍はこれに該当しない。
  • 新世界樹の近接エネミースキルは武器が弓・銃だと減衰が起こらない。ただ後列から後列には届かない仕様となっている。
  • 新では槍は近接になった。
  • 新2では、遠隔武器による近接エネミースキルの威力も、きちんと列補正を受けるようになった。ドリカハリケーンの再来ならず。
コメント:


■関連項目
遠隔(システム)