■リアガード

  • 世界樹の迷宮4のインペリアルのノービススキル。
  • 5ターンの間、味方1人の行動順を最遅にし物理・属性防御力を上昇させる。
  • フォトのオルディバと相性がいい
  • ランパートと併用すればベニヤ板っぷりに定評のあるフォートレスもそうそう死ななくなる。
  • リア充ガード
  • 帝国版 殿軍の誉れ
  • ディバイドとの併用はクイックステップがないと無理 挑発型向け?
  • 防御力が上昇するのはいいが行動順を最後にする効果のせいで肝心のディバイドとの相性は最悪、そもそも行動順を遅くすることに対する戦術的な意味が微妙と、今作の残念スキルの一角

  • 行動順を遅らせる最大のメリットはそのターンに敵の攻撃で受けるダメージや戦闘不能を予測した上で前もって回復やリザレクトをかけておき、ターン最後に立て直す戦術がとれること。
    1、の三竜戦とかではお世話になった戦法だがオートリザレクトとかがある今作で使いどころがあるかはまあ微妙
  • リアガがもっとも輝くのは6層ボスの第二形態時
  • これがあると開眼ターンにデバフを叩き込めるようになる。また、アクセサリ「戦場の警鐘」で使う事が出来る。
  • ローゲル(モンスター)も使ってくる。
  • 最初どう使えばいいかよくわからなかった。そして弱体無しの裏ボスでその応用力の広さに驚いた。ここまで使えるとは思いませんでした・・・
  • 爆弾カズラ「リア充爆発しろwwwww」 インペカップル「リアガード!!」 爆弾カズラ「畜生ッ!!」
  • ボスローゲルはリアガードの後にヴァンガードを使っちゃったりする(逆もある)。もちろん直前の行動は無意味なわけで…
  • 行動速度-99超とかそんな感じの補正っぽい?電光石火でのカバーが効かないのと、複数人に貼ると行動順は隊列依存になる点がパズルする場合はネックになるので注意
  • 二周目以降、メインインペLv1から始めるとこのスキル以外は裝備に封入されたスキルしか使えないため、必然的に使い道を模索するようになる。
  • ディバイドモードとは相性良好。ただし他のディバイドスキルとは相性最悪。前者はバフ持続中常時有効だが、後者はフォートレス行動後に有効。つまり後者は最遅だと誰も庇えない。
  • 1ターン目:フォトがディバイドモード発動、インペがリアガードをフォトへ発動。2ターン目:フォトがランパート発動。という複数人での体制が好ましい。
  • 男性インペ「お前のケツは俺が守るぜ」 男性フォト「ウホッ」 男性ダンサー「俺のファストステップを忘れちゃ困るぜ」
  • これハイランダーにかけると相性いいわ。HP消費スキルが最遅になるのでかなり安全に撃てるようになる。3ターンしかないのもブラポンが切れる頃合いに重なって一反攻撃中止になるのでこれまた良い
  • 睡眠状態の敵を発動の遅いドライブで叩き起こしたい時に便利。他の攻撃役にかけておけばドライブより後に攻撃させる事が出来る
  • Xではガードスキルやブレイク等の最速行動スキルはリアガード中でも最速で発動するようになった。最速行動同士の場合はリアガードがかかっているキャラが後に行動する
  • またしても裏ボス戦で輝くいぶし銀
  • ドライブは遊びじゃない!
  • 地味にXでは発動速度も改善されている。それはもうインペリアル本職が使っても敵に先行できるくらい。ただし持続ターンが下がっている
  • 速度をいじれるスキルは強い
  • 行動順調整性能ばかり印象が先行してしまいがちだが、ダメージカット率が異様も高い。
コメント: