■ブルーワラビー

  • 世界樹の迷宮4の木偶ノ文庫に登場するモンスター。青いカンガルー。
  • 初見で警戒して総攻撃で1ターンで潰そうとしたらですね・・・
  • ぱぱっと落とそうとしてスコショを撃ったら…
  • あ○たのジ○ーを彷彿とさせるカウンターの鬼。
  • とあるクエストでこいつの素材が必要になるので、その時点で嫌な予感がした人は多いだろう…
  • カウンター覚悟でキバガミさんで削り食いしばりで耐える→この階層のゲストにトドメさしてもらう この高い体力はゲスト職の強さを体感するためのモノ…のはず
  • 初手カウンター、しかも複数回攻撃にはご丁寧に逐一反応してくれる。物理メインだときっつい
  • スコールショットを撃つと大変なことに
  • 逆に、明らかにパンチが痛そうなので縛りのできるPTだと初見でも何もされずに終わったり。
  • ↑↑自分もそれやってえらい目にあった。なんかペガサス流星拳って言葉が頭に浮かんだ。
  • 腕縛り状態でのカウンターおいしいです→ブルーワラビーは華麗に避けた!の流れは非常に神経を逆なでしてくれる
  • パターンは決まっているので対策は立てやすい。奇数ターンにカウンターしてくるので偶数ターンに攻撃する、ヴァンガやクイックステップ(+チェイスサンバ)でカウンターを構えるまえに叩く、ミスやシカで毒殺、など。
  • ブルーワラビーは身構えた!<トラウマ
  • カウンター怖いからソニックレイドでちまちま削ってた
  • 迷宮内に生息するコイツは流石に白跳獣よりは小さいハズ。
  • HPが少なくなってきてもカウンター待ち中はアクティブに動く。可愛い。
  • ブルーワラビー「こいよボウケンシャー。怖いのか?遠隔攻撃なんて捨ててかかって来い。」→ボウケンシャー「てめーなんか怖かねぇ!」→hage
  • 奇数ターンにカウンターなのでパターンを読めば怖くない。……が、それが後々の罠だったりする
  • 鬼カウンターは3のFOE、異海の胸甲兵を彷彿させる
  • 華麗なステップを行える足筋
  • 体力は、どれくらい?
  • 何してくるかは大体読めたので、先んじて盲目と腕縛りいれてた
  • 白跳獣のトラウマから速攻をかけようとして返り討ちに遭ったプレイヤーもいるのでは?
    これがスタッフの狙い通りだとすると、この系統は下位種が上位種のために罠を張るというとんでもない性質を持っている事に……。
  • 間違えてオートにしてしまい1ターンでPTが壊滅しかけた…何とか立て直せたけど
  • 獅子といいカンガルーといい下位種が壮大な前振りとかいう鬼畜仕様
    ある意味獅子より下位種から被害がデカい分、こっちの方がタチが悪い
  • SQ敵の技名ランキング番外「華麗にかわした!」
コメント:


■関連項目