■アルケミスト


あなたの好きなアルケミストはどれ?
選択肢 投票
♀(メガネ) (88)
♂(黒髪) (132)
♀(姐さん) (82)
♂(金髪) (114)



  • 世界樹の迷宮1・2に登場するクラス。
  • 高火力で紙装甲な1・2のロマン職。
  • マフラー!マフラー!
  • 物理ではなく属性攻撃を主体とするいわゆる魔法使い職。しかし彼らの特技はあくまで科学である
  • 序盤からの自重しない火力は異常。が、燃費の悪さも異常!
  • 1では毒が強力。2は核熱
  • 貴重な眼鏡娘キャラ。
  • あの手甲で殴ったら強そうなんだけどなぁ…。
  • 虚弱だからね。アレをはめて歩くだけで精一杯なのさ・・・
  • いや、まて、圧殺の術式はもしかしたら殴ってるのかもしれない。
  • 物理術式は全部体術的なものだと脳内妄想している
  • 脳内でサブクラスにモンクを付ければ万事解決。
  • ♂金髪はどう見ても某サイボーグ009似なので、サイボーグなんだと妄想するのも大いにあり。
  • というか2でのアルケミ♂の籠手はサイボーグだと思われても仕方ない構造をしている。
  • 籠手でゴッドフィンガー紛いの技ができないものか
  • 科学だというなら、核熱の術式は間違いなく自身の寿命を削っている。
  • ♂金髪が何回見てもあの世で俺にわび続けるRPGの魔王にしか見えない
  • アルケミスト自体もともと東洋を意識してデザインされていたためか、小手の梵字(?)や設定資料集のラフ画にその名残が見られる。
  • アルケミ♂二人に義手疑惑
  • 術式(星術でもいいけど。)とは、世界樹の世界観的に言えば「失われた文明の技術」、つまり我々から見た「未来の携帯兵器技術」がその正体っぽい。
  • 実はアルケミストが手に嵌めている籠手には『アタノール』という正式名称があるらしい。
  • Lv70以降TECの伸びが悪い、というか装備でカンストしやすいので、終盤の属性攻撃力ではブシドーやガンナーに劣る。万能な核熱で差別化されてるから全く問題ないが。
  • 1のアルケミストはゲームが進めば進むほどHPブーストを持たないことが大きく響いてくる。全体攻撃を喰らったりするとアルケミストだけが…
  • ↑8&↑9 核熱ゴッドフィンガーとな
  • 核熱
  • かああああっくねつ!!ゴッドォ!フィンガァァァァァァァァァ!!
  • 彼らの術式が科学という設定であることは、SQ世界が現実世界の歴史の延長線上にある世界であるという設定と合致しているかもしれない………3のゾディアックとか4のルーンマスターは普通にファンタジーチックな職になっちゃったけど
  • ↑現実に存在する(した)魔術めいた技術体系である錬金術・占星術・ルーン文字をそれぞれモチーフにしてるだけで、結局どのクラスも使用してる力は科学なんじゃないかな、という個人的脳内設定。とはいえやはり、世界樹の世界観にはケミが一番しっくりくる!
  • 同じく古代技術の産物であるアンドロの持つ、アンドロ単体では活かしにくい三色ボットが本来はアルケミ(に相当する古代の術師)の支援用装備と考えると胸熱
  • 知人に「何でこのクラスな男しかいないの?」ととんでもないことを言われた。よ、よく見ろ……
  • ゾディアックは説明文にちゃんと「化学術士」ってあったぞ。ルンマスは知らんが
  • 2のアルケは間違いなく歴代の魔法職最強。無印のアルケやゾディアック・ルーンマスターが微妙に思えてしまうレベル。
  • ゾディは単体も全体も少し弱いしルンマスは各属性の威力差と攻撃範囲のせいで敵に左右されやすい(特に初回ほむほむ戦で顕著)欠点があるしな。ただし3のゾディは圧縮3色リミットや力の法典全ツッパのスーパーサイヤゾディの圧縮壊炎拳や圧縮フリーズンブローの威力は(ついでに良燃費)よく知られてるし、ルンマスの固有や聖印による属性に関する味方の攻防での強化は3色ガードがない4ではかなり頼りになる。だがやはり核熱・超核熱の問答無用で数字を出す強さには見劣りするかもな
  • 超核熱のあるIIでは準備次第で階層ボスを一撃粉砕が可能。頼りになりすぎて人によっては封印対象。
  • ↑2 槍「圧縮ブリッツリッターの名前がないとかワロタw  ワロタ…」
  • 2とか新とか、もはやサイコガンになっとる
  • 新のアルケミストは毒術式と核熱と斬突術式を没収された代わりにパリィと前衛用の術式(物理)と反撃・追撃スキルを手に入れた。
  • あとそこそこの速度も手に入れ、適正レベルで小術式なら先手を取れるくらいにはなった。
  • 解析に当たるスキル定量計測が自己強化スキルになったため特に強敵戦ではかけ忘れに注意したい。
  • 定量分析のおかげで三色まんべんなく振ってもある程度の火力は出る
  • 毒のダメージがTEC依存なのでポイズンドラッグを使うのに適している。毒ケミ再来
  • Ⅱのアルケミストは終盤のボス全く役に立たなくなる。特に幼子戦
  • 終盤つってもバーローまでは十分役に立つけどな
  • 以前は遅い職だったので新でPT内でもなかなか早めに動いたことに驚いた
  • 新世界樹ではリメイク前から引き続きHPブーストを自力で修得できない。難易度にもよるが装備品やグリモアで補強したいところ。
  • 新世界樹では物理or属性を無効化するスキルとカウンタースキルを持つ。非常に便利で一部の敵を完封できるがアーサーは2の核熱ぶっぱスタイルのほうが似合うような気がしなくもない。
  • TECが状態異常・封じ発生率に関与している新ではそれらの用途での運用もわりと可能。三色全耐性とかそういうシチュエーションでもなければ相性普通でもガンガン術式を撃ったほうがいいが。
  • 科学的理論に基づいて魔法的現象を再現するというあたりにFF8の擬似魔法っぽい感じ
  • あの腕は義手ではないし鎧を連れているわけでもない
  • 幼子相手では強化しまくった超核熱で最大1200程度、強化しまくった解析を乗せた大術式で最大1700程度らしい。これはチェイス起動役くらいにしかならないね…。
  • 2アルケミの本分は5層突破だと思う。高レベルの全体術式かチェイス併用でほぼ必中かつ確殺できるし、ブシガンに追い抜かれる前なら単体攻撃も最大級のダメージソースになってくれる。TECが早々にカンストしたりELM装備が無いことが悔やまれる。
  • 玉ねぎメディックをアルケミストにしても違和感ないのは俺だけか?
  • 某小さい錬金術師のことか…
  • よーするに引退して別クラスにすること前提で活躍させるのがベスト、と
  • 新で3色ブレス☆のグリモアを揃えるとSPがやたら余る
  • 2も意外と欠点は多い。遅かったり、威力と消費のバランス悪すぎたり、伸びしろが少なかったり。ゾディ・ルンマスと比べると最終的にいらない子になってしまうことから愛着を持ちにくい。
  • 武器に頼らずとも火力が簡単に上がるため、ゴーレム、アルルーナ、ワイバーンあたりを低階層で強引に撃破する場合、攻撃の要になる。
  • うちのアーサー見た目では小手だけ持ってるけど、装備で杖持ってるってドユコト?小手持って杖もってんの?
  • ごつい小手じゃない方で持ってるんじゃないかな(適当)
  • 持つんじゃなく装着してるとか
  • 早い話が本や数珠とか持つより違和感がないのではないか…というか小手じゃなくてアタノールという名前の籠手らしい。
  • 燃えそう>アタノール
  • ↑それはエタノールwアタノールは錬金術で使われる装置の名前から採ってるとか。
  • 現在は入手不可能だが圧縮錬金術が非常に使い勝手が良さそう
    敵の全体属性攻撃とそれに猛きに○幕で手軽に高火力が出せそう
  • 新2でまさかの術掌マスタリ登場、極めてみたい
  • そして光掌はリストラされた。前衛に立たせるのが不安で仕方がない。
  • 暴走の術式だの圧縮錬金術だの今回はどことなくワクワクするスキルが多いな
  • もしかして術掌さえマスターしてれば単体・全体術式はスキルレベルに差をつけておくだけでいいかもしれない(例:大爆炎1・大氷嵐5・大雷光10で術掌による属性変更)。圧縮錬金術もあるし単体術式すらいらないかもしれない。
  • 術掌前列アルケミをやる場合はダメージを減らすパラディンよりダメージを肩代わりするペットの方がいいかもしれない
  • ↑パッシブ化したパリングの発動率によっては、前列全員にパリング☆持たせるという対処もありかも。
  • 某笑顔動画にて、アルケミスト一人でエキスパセルを撃破する動画が上がった。誰がここまでやれと言った。
  • 圧縮は倍率3倍とか聞いたがどうなんだろうな。グリモア化してプリに持たせてみたい
  • エキスパート終盤だとペットも溶けるので、結局パリングや盾マスタリを積んだパラが安定した
  • 氷やアロマキャンドルを作るのもアルケミストの仕事。高齢で樹海探索できなくなっても、食いっぱぐれの心配はない職業。
  • 新2で好物が苺大福になったアルケミストも結構いるとか
  • ↑あれまともな料理に見えるけど一個のサイズが頭くらいあるんだよな。食いしん坊とか甘党ってレベルじゃねーぞ。
  • 新職業札使いさんちーっす
  • ↑星術が空気だった星術士とかもいたし…
  • 今回何故か属性弱点が多いこともあり最後まで活躍できる
  • 新1から殆どのボスは属性◎弱点が1つはあるため安定した火力が出せる。(そうでないと定量分析が死ぬし)
  • 終盤まで弱点が突けるようになったので、TPを惜しまなければ超火力という特性が最後まで発揮できるようになり、TPが豊富になる頃に一番輝ける晩成職としてのカラーが少し強くなった。
  • 術掌がイマイチ強いのか弱いのか謎。とりあえず使いにくいのははっきり分かった。
  • 術掌はケミが使うよりグリモア化して他の職に持たせると便利だね。特に物理職に付けると対応力が上がる
  • 新2ではなぜか全職業中LUCが2位である
  • ↑↑剣ドクのようなTECが高めの前衛~中衛なら属性攻撃手段としても使える。 まあ、TECが高い前衛ってドク、プリ、ファー以外にいるっけ?パラディンとか?
  • な、殴りメディ
  • 旧1,2なら遅いことを逆手にとって先読みテリアカオールするって方法があることを知った。核熱で雑魚掃除、ボスではアイテム係って確かに錬金術師っぽい
  • 歴代属性職の中で一番体力ありそう
  • 自前のスキルを利用するのが一番火力は出るのだろうが敵モアにイメージ良いのが多くてつい使わせてしまう。灼熱光線とか…如何にも科学兵器っぽくてロマンじゃないですか。
  • ↑閃光の烈線いいよね…。
  • 核熱の威力はさほどでもない
  • もちろん TEC は全職中最高値。もちろん TP も……ば、バード……だと……?
  • 去れ永久にを使わせるのが好きです。TECが高いおかげで威力もなかなか
  • 初代での最終装備が真龍の剣+エトリアの勲章+エトリアの王冠みたいなことになっていたのはウチだけではない……と思いたい
  • 新2で HP や VIT はドベ。カスメのほうがカラダ弱そうな気がするんだけど……。
  • かなり LUC が高いので、カスメやレンジャイ、ダクハンがいないときなどは状態異常モアを持たせてもいいかもしれない。
  • その運を少し分けてくれ……(メディ・ブシ・ハイラン
  • 無印オリジナル版2のときは、誰でも各種ステータスアップブーストを持ってたんだけどね…
  • うちでは採集するたび在庫があふれる兜焼きを喜んで食べてくれる上伝説も良くやってくる、更にモブとの好みもおでんで重なっているというこの上ない優良顧客なので重宝している
  • 術掌は燃費は良いし、手軽に手数と範囲を伸ばせるのが美味しいけど前列専用でリスクが高いな。本職よりメディからの転職をおすすめします。術式型なら本職でも良いかもな
  • しかし核熱や暴走を活用したいなら術掌が欲しくなるのも事実。メディからもいいかもだけどバードやプリからの転職も一考。本職ケミはむしろプリ向きかも。にしてもバードケミはTP1100超えで中々枯渇しない。
  • ↑プリも良いね。耐久力補強できるし、リンク(II)も本職以上に威力出せるし
  • 新2で術掌型と圧縮ブレス型作って比較してみたが、圧縮ブレスの方が楽しいかも。毎ターンTP回復と確率でTP消費無しをグリモアで積めばブレス連打してもTPはなかなか切れないし。
  • 術掌ブレスニコニコドッキング型を使っていたがめちゃくちゃ楽しかった。大福札投げの安定的強さもあるけどブレスモア1つから始められるにもかかわらずどんな敵にも対応できる柔軟性が素晴らしい。お好みでアイスシェイブ等を持たせてやれば攻撃範囲の調整や封じ対策にもなる
  • 後発の術師クラスと比較して、リメイクverですら敵や味方の行動に補助や阻害を行うスキルを持たず、徹底して己の術式を強化・改造する能力に特化している。この己のスタイルをゴリ押しする究極の形が万能属性全体攻撃核熱である。
  • 新2ではかなり早い段階で全体術式攻撃を覚えることができるので雑魚散らしに重宝する。TPと相談が必要だが
  • 全員大人びた、というか一部老けた見た目だが5の魔法使いさんたちと違いデフォルメが利いててそんなにがっつり大人体型という描かれ方でもないので無心で言い聞かせれば子供設定で行けなくもない……相当な修練が必要なのもいるが
コメント: