■電光石火

  • 世界樹の迷宮4に登場するバーストスキル。
  • このターン、味方全体の行動速度が大幅に上昇する
  • 希少種を上回るスピードで行動できたりもする
  • ♪おたけーびがー でんこうせっかの いちげーきをー よーぶー
  • ヒ〇カチュウ!でんこうせっかだ!
  • 六つ星神器ではない
  • ↑2ヒ〇カチュウww
  • ↑伏せてるように見えてまったく伏せてないな
  • いわばパーティ全体へのクイックステップ。その効果は言わずもがなである。消費も2とおとなしい。
  • ↑4うえき懐かしいな
  • リアガードの最遅補正は打ち消せない。ドライブ発動する時は注意。
  • ↑3 クイステもそうだけど今回最速行動系スキル消費が軽いよね。もっと重くても充分強スキルだと思う。
  • 黄昏るターンに使う事により(PTに通常神樹を瞬殺出来る火力があれば)ジオのゲージを溜めずとも撃破できる。カジュアルならPTの火力を高め上げればそれも可能。薬液込でマラソンするよりずっとはやい!
  • ↑また、普通に最後のダメ押しにも使える。クイステの代わりにミスシカの二丁短剣を無理矢理突き刺して混乱やスタンも狙えるぞ。
  • 戦闘不能の味方にも速度上昇効果が与えられる。そのキャラの蘇生後最初の行動が速くなるので、もし立て直しに使うなら注意が必要。
  • (連投) しかもこの場合、素の行動速度の差をほとんど無視して、ヴァンガードやクイステでさえ追い抜いてしまう。
  • このスキルが消費2なら号令二種は消費2でいいだろとか言ってはいけない。
  • これ消費2は安すぎんよな・・・これと武息とヒギィが外せないチキンボウケンシャーになってしまった
  • 鳥王モアがぶっ壊れ性能とよく言われるのにこれがぶっ壊れ性能という話はなぜかあまり聞かない
  • ↑バーストスキルだから黄金鳥のように気軽に使えないからじゃないか
  • 火力特化PTや敵の行動を潰すときに欠かせないバーストスキル。冥竜や神樹戦で大きく役立つ
  • ブラニーの種族ユニオンスキルとして5でも続投しました
  • Ⅴでもクセが無くて扱いやすい良スキル
  • Ⅴでは3層あたりから敵に先に動かれることも多いためやはり役に立つ
  • Ⅳでは多分武息に次いでお世話になった神スキル
  • Ⅳと比べるとコストが1増え特定の種族しか起点に出来ないという調整を受けている。が、それを考慮しても扱いやすい便利なスキル、禁忌の輪舞曲や結界クラスの弱体化は免れている
  • 問題はブラニーが他に優秀なユニオンスキルをたくさん持っているということくらい。ブラニー自体死ににくいし、3人いれば連続で3回使える点では4より優秀かもしれない。
  • 行動速度が大幅に上昇というが実際にはほぼ先制状態になるに等しい。
  • 殺られる前に殺るの精神ということでセリアンに欲しかった。
  • (一回も使ったことないなんて言えない)
  • 世界樹において先制できるのが如何に大切なことか。アザステ無くともこれがあるから助かる場面がいっぱいある
コメント: