■小迷宮 獣谷の泉 駿獣の蹄、語らぬ花、見えざる路

  • 第1大地 風馳ノ草原にある小迷宮。
  • うろつく跳獣に囲まれた場所にあるのでレベルが低いうちは中々近寄れない。
  • 脱出した瞬間カンガルーに囲まれる。登録から直接来るならば糸の確認を
  • 隠し通路に気付かずバカ正直に突っ込んで仕留めて行きましたとも…、鹿だけに!!
  • 男ばかりのギルドと一緒に人里離れた小迷宮でお花摘み・・・
  • 野菜の存在に気づかずにこの迷宮にたどり着けないギルドも少なくない
  • 果樹林で親鹿の出し方がわからず会う事ができなかったので、ここで鹿を見た時に即喧嘩を売って倒してしまった。抜け道見つけて進む仕様だと知ったのは後になってから。
  • ↑↑それははぐれ熊の茂みだ
  • ↑野菜でカンガルー退けるんだから間違ってなくない? はぐれ熊は鳥との接触事故に気を付けるだけだし
  • 鹿が道を塞いでいるが、それよりもサソリの硬さとうざったさに殺意を覚える地
  • ↑↑↑矢印一個なくしたのね
  • ↑あ、そういう事か。よく見てなかった、申し訳ない
  • カンガルーの誘導さえすればかなり低いレベルで入ることができる。誤って気球を手に入れたばかりの冒険者が入ってしまうと命は無いだろう。
  • 鹿「あーらごきげんよう」
  • 希少
  • 抜け道は分かってた、ただ気球側からすぐ入れるとは思わなかったんだ…だって、回り込んで開通させないと通れないとか思ったし…頑張って鹿倒した俺は一体・・・
  • ↑ついさっき同じ事やらかしたよ、「お、すぐ側に花がある。これは向こう側から開通させるんだな!」 でも結局あれって気球側から開通させれたんだろうか、鹿倒して反対側からも開通できちゃったし確認のしようがない。
  • 気球側から開けるのが正解っぽい。ここだけ花の量が多いのは目立つようにするためか
コメント: