■血の裂断者

  • 世界樹の迷宮4の第一大地の迷宮・碧照ノ樹海B2FとB3Fで登場するFOE。
  • 真っ赤な熊、別に三倍速で動いたりはしない
  • 森の破壊者とと同じく藪を破壊するのでうまく誘導しよう。
  • 2Fで最初に戦う時のBGMを聞き、無駄にテンションが上がった人は多いはず。
  • 力を溜めた後に強力な全体攻撃をしてくるが、溜めている間に一定以上ダメージを与えると怯んで溜めが解除される。相手の攻撃に備えて防御するのではなく、敢えて攻撃に徹するのが攻略のコツ。
  • 搦め手の大切さを思い知らせてくれる
  • 溜めるターンが2ターンもあるのであまり火力が無くても怯ませられる事が多い
  • チャージの仕様的に、別なクマを思い出す アトラスですし
  • 旧作におけるクリムゾンネイルポジションと言えなくもない
  • 某ブログでは銀〇の赤カブトと称されていた。ボスのベルゼルケルは後半の赤カブトなのだろう。体格的に。
  • B2Fで戦う奴は10000超えのダメージでも死なないし、足縛り状態でも逃走するある意味最強の熊。
  • 喰いしばりLv.99と全力逃走Lv.99をマスターしていたんだろうか
  • ストーリー上で必ず倒すことになるためか強さはさほどでもない
  • 中ボスが直後の階層にて普通のFOEとして出てくることに恐怖した冒険者も多いはずだ
  • イベントボスと思ったら直後に通常FOEとなる。無論、「再生怪獣は弱い」というお約束などこの世界には存在しない。
  • ↑5でも、似たようなのでワーゲル初戦もあるが、あれは倒せるんだよな。足縛っても逃走されるかは未確認だが。
  • チャージングポーズがかっこいい。
  • 耐久力に自信があったので初回の溜め中でも積極的に攻撃したら怯んで拍子抜けした。
  • 上述のように溜め始めた2ターン後に強力な攻撃が来る、溜め中に攻撃を入れると怯むなどP4の影クマとは類似点がある
  • やはりと言うべきか、イベント戦のBGMは実況プレイ動画でも大人気である。
  • イベント裂断者はカンスト59630を受けようが必ず体力半分で留まる
  • 魂の裁断者って見間違えた最初
  • ↑それはビジュアル系クマ-だ。
  • 上の方で赤カブトと言われてるが、最近出た銀○の新シリーズ読んだら赤熊がわらわら出てきてガチで第一階層のボス戦みたいなことになってた
  • ずっとハウンドボイス使ってた方が強いんじゃ・・・と内心突っ込みたくなるのは俺だけ?
  • 力溜め中に華麗に避けられまくって前衛が壊滅状態になったな
  • 初見のBGMで大航海クエスト、はっじまっるよー!とか思いましたハイ。
コメント: