■うろつく跳獣

  • 世界樹の迷宮4に登場するFOE。カンガルー。
  • 世界樹4体験版における最大の脅威。
  • 空を飛んでる気球とバトルするって…コイツどんだけデカいんだw
  • 誰かこいつ倒せた?赤まで減らすのが限界…
  • ↑ 希少も含め討伐報告は結構あがってますよ。
  • そうなのか、倒せるのならもうちょっと頑張ってみる
  • よく見ると、腹にいる子供は親の動きのモノマネをしていて可愛らしい
  • 体験版時点で倒せるのかwすごい冒険者だ
  • 初hageがこいつです
  • 3色属性が弱点。戦闘前に毒人参を食べさせておくと少しは楽になる
  • 腕を封じたらルーンマスターを前衛に移動させて属性攻撃フェスティバル開催!……腕が縛れずhageまくり。
  • 水色ルン子を残してパーティを壊滅させられた。逃走成功するまで一人また一人とノックアウトされていく様はちょっとトラウマに残った
  • 毒ニンジン設置、バックアタック、夜夜 ルルルでひたすらデコイ、クローク、攻撃術。これで倒せる。
  • 前列フォートレス×2(防御陣形☆、残りは物理防御ブースト)(物理防御ブースト☆、道化師の面で挑発)後列ルーンマスター×3(心得、雷の聖印☆残りは印術)(心得、ルーンの輝き☆、あとは聖印と印術好きなほうに) lv8で5ターンでいけました。竜の護符よりも知恵のピアスのほうがダメージ効率いいです。
  • ↑最初のターンで防御陣形、挑発、聖印、ルーン×2。2ターン目から前列は防御しながらダメージ受けたら余裕あるほうがアイテムで回復。後列は雷集中。5ターン目には聖印とかの効果切れますがHPもかなり削られてるし余裕で倒せます。
  • ↑毒ニンジン使用で4ターンでいけました。食料ドーピングでもっといけるかもw
  • 袋の中の子供ですら人間ほどの身長を持つらしい
  • コイツに追い詰められてもう駄目だと思ったら壁に抜け道が!!よしこれで助かる!!!
    →『しかしこちらからは通り抜けられないようだ』
    →hage
  • ほぼ詰将棋のようだが,前衛ソフ,後衛ルルルでLV
  • 10での3ターン撃破が可能
  • 気球艇を破壊せず冒険者だけを器用に攻撃する
  • 跳獣「弁償する術ないし・・・・」
  • 「黒檀ニンジン……おいしいお……あはは、あひゃひゃひゃひゃ」 「ママ~、僕も食べたいよ~」
  • うろつかないでください
  • ホイホイ食料調達してていいのかい? 俺は初見だって構わずhageさせちまうFOEなんだぜ?
  • 逃げられない→アッパー→hage
  • 腕縛らずとも倒せた 前衛 ル(雷) ソド ル(3色)  後衛 ファ メディ で パワブレと防御陣形、雷の聖印と雷術LV.4で 
  • 新米冒険者にとってはゴジラにも等しい。と思ったら体験版で倒してる人こんなにいるのかよ…。
  • 腕縛りなくても案外いけるものだな、バフ+防御陣しながら印術と盲目で倒せたよ
  • 袋に子供がいるって事は奴らは全員母なのか…
  • その巨大さと配色から、エレキングに見えて仕方ない。
  • プレイヤーのレベルが上がるころには、このこたちがプレイヤーのことを「うろつく冒険者」と呼ぶであろう
  • パンチの威力もさることがら地味な逃げにくさがイヤラシイ
  • 毒+バックアタックなら腕縛りルーンマスターなしでもいける
  • 私もうこいつ5回以上倒してます。弱いですよ!私が倒した時のPTは、フォートレス、ナイトシーカー、ダンサー、ルーンマスター、メディックです(全員レベル10)。前衛ナイトシーカー、ダンサー、ルーンマスター。後衛はフォートレス、メディックです。とにかく防御高い人を後衛におきます。あと、必ず後衛は二人にしてください。なぜかというと、HPを半分減らした後使ってくる技(技名忘れた)のため。まず1ターン目、フォートレスが挑発をかけて、ダンサーはアタックタンゴ、ナイトシーカーはディスプレイス(技名違うかも)、ルーンマスターはルーンの輝き。2ターン目は後衛の人は防御、前衛は攻撃。それを続けていればすぐ倒せます。フォートレスの挑発がきれたらまた挑発を。そしてずっと防御しておく。一応アクセサリーは、HPが20上がるアクセサリーをルーンマスター以外に。TPが10上がるアクセサリーをルーンマスターに(そのアクセサリーはキルヨネンさんともう一人の女の人の依頼でもらえます)。参考になったら嬉しいです!!
  • ↑ありがとうございます!参考にして挑んでみたら、すぐ倒せました!ジェットイーパーはメディックのリフレッシュで治せるから平気ですね♪
  • 今でこそ体験版効果で鬼畜FOEとしての存在を確立させているが、かつてはダンサー動画におけるサンドバッグ役という酷い扱いを受けていた。
  • じぇっとあっぱーをやぶらぬかぎりおまえにかちめはない
  • おれのこぶしは しょうりのあじしかしらないのだ!
  • こいつ二匹に守られた小迷宮がある
    必死にたどり着いたら…体験版では略hage
  • イカリの杖を振ったりはしない
  • 跳獣くん、今日は帰りなさい。
  • ↑そうか…ペットの犬に、爆弾が!
  • 体験版のレベルでは前準備なしで戦うと一撃で前衛がダウンすることもあるので、戦いたくない場合はキャロットを設置。
  • まちへ かえるんだな おまえにも かぞくがいるだろう…
  • 安定して倒せるようになると「手軽に会いに行けるF.O.E」として経験値のカモにされるのだろうか…
  • そろそろ…幾多の非体験版ギルドがこいつに砕かれるころ…かな。
  • ↑うちのフォートレスが一撃でhageましたよww
  • ↑↑一撃とは思わなかった、、、
  • カンガルーMマッタクツヨシ
  • ↑実況「な、なんということでしょう、冒険者がカンガルーMをー!(負けたのは冒険者の方)」
  • ↑「俺に勝てる奴は、結構居るんだよな。」
  • まさにモンスターペアレント
  • 獣谷の泉を制圧してご機嫌で外に出る→カンガルー「やぁ、待っていたよ」
  • ジェットアッパーでおれのナイトシーカーのダーク君がいちげきで。まさかね。
  • ↑「過去50戦50hage勝ち、彼のアッパーでhageたボウケンシャーは13人、体験版で再起不能が16人」
  • ↑ ↑×5です、すみませんorz
  • 図鑑の説明を見ると分かるがアホみたいにデカい。
  • フィールドのサイズは間違ってないんだよな、むしろ設定に忠実だわ
  • ↑6 こいつを倒して獣谷の泉を探索してくればって言われるんだよね…
  • こんな巨獣が周辺をうろついているあたり、タルシスの危険地域っぷりは半端無い。気球の開発までロクに開拓が進まないのも頷けるというもの。
  • おそらく4中でhage回数トップを記録し続けるモンスター。体験版にて「強い敵からは逃げるのも賢明な手段」「ある程度のLv差なら工夫で倒せる」という2側面を教えてくれる先生。
  • 2周目をやるとその恐ろしさを再確認できる
  • 体験版のラスボス。カンストレベルでもそう容易くは勝たせてもらえない。
  • ジグTHEアッパ~!最高級プレゼント!痛々しいわ
  • 熊より強いカンガルー。まあ、半端なくでかいから納得するしかないのだが
  • ↑ああっそうだよね!気球に乗ってあのサイズなんだからね!ってことは迷宮のFOEって・・・
  • 数字探しで勝負なら負けないが・・・・・。
  • 獣谷の泉を制覇して帰ろうと思ったら糸がない、仕方ない歩いて帰るかと外に出たら・・・カンガルー「やぁ」 ボウケンシャー「」 hage
  • ↑抜け道はあるんだけど、俺も「死んだな」と思った
  • こいつのおかげで体験板の起動回数0になるまで遊べた
  • 体験版でのコイツのカリスマ性は異常だったな・・・。
  • 体験版は苦労したこいつをオートでさくっと倒せるようになった時、ほんの少しの寂しさを感じました。
  • 体験版から現在に至るまでルーキーにツボにハマったナイトシーカーのぶっ壊れ性能を身をもって教えてくれる哺乳類。
    低レベル帯なら後列でフォトが挑発防御してメディが回復してる間に前衛シーカー3人で盲目からのディレイスタブ連発がたぶん一番手っ取り早い
  • なんか毒物食わせりゃ有利になるとか・・・でもそれって何処にあるのかね?
  • ↑黒檀ニンジンを奴にあげるといい
  • まあ、3体倒した俺がアドバイス、 毒人参必須!途中までの要! バックアタックだ! 目を潰せ!そして手を封じろ。 ニジマスをたべておこう。 レベル10でいけ!
  • 今日もまたカンガルーはどこかのギルドのボウケンシャーをhageさせているのだろう
  • しかし、3竜マラソンに入ったボウケンシャーからはバーストゲージ溜めに利用されてしまう。
  • 右ひじ♪左ひじ♪交互に見て~♪
  • うちのシカは体験版で異常を成功させたことが無い件
  • 体験版でも頑張ればsageられるが対策せずに突っ込んだ新米冒険者は阿鼻叫喚する事になる、トラウマ物
  • 体験版にてsage。前シカフォト、後スナメディルン。シカはクロークと攻撃、フォトは陣形挑発防御、スナは腕封じ、メディは回復、ルンは属性攻撃。黒人参バックアタック、法典、木箱のアムリタは必須。スナの腕封じは厄介なフックが出てくるHP半分程から。後は少し運が絡む。自分の場合は残り2人でsage。フォトが死ぬと段々と壊滅するので注意。
  • P.S.秘宝09があるとアムリタ2つ入手可。
  • た・・倒せん
  • 体験版でもニンジンで全部狩れる
  • IVがデビュー作の俺にとって、FOEといえばこの子である
  • 今までカンガルーデザインのモンスターはなかった。なかなかかわいいし、そして強い。体験版のクライマックス。完璧な配置だった。
  • こちらを感知した時の「ピコンッ」という効果音が怖い。奴が追尾状態になると、気球が水上にあっても距離を離したくなる。追われるのって、こんなに怖かったのか…
  • ↑「追う者よ、追われる身の恐怖を知れ」
  • 体験版で猛威を振るったせいか、4のFOE戦音楽をきくとまずこいつが浮かぶ。次点でジンギスカンの羊
  • 初見時は「ジェットアッパーやめてえ!」などと恐怖するが、いつの間にかサイズの大きな雑魚キャラ扱いに……。主人公たちの成長がひしひしと実感できる瞬間である
  • 抜群のフットワークに、惚れぼれとすらしてしまう。いい感じでうろついている、まさに F.O.E の鑑である。跳獣だけに、昇竜○を放っている可能性が微レ存。
  • メガガルーラ
  • 待機モーションの秀逸さナンバーワン
  • 何気にどちらの所持技もバステ及び縛り付与効果が付いているおかけで序盤の強敵となり得たかもしれない
  • これまで出てきた世界樹体験版の中で圧倒的な実力者。生半可な状態ではすぐに撲殺されることに。
コメント:


■関連項目