■観測

  • 世界樹の迷宮4のスナイパーのスキル。
  • 5ターンの間味方全体の命中率を上昇させる
  • 他のRPGなら微妙なスキルに思えるが、本作では複数攻撃スキルや槌・砲剣などの攻撃が外れやすいため、それらの命中率を補正するこのスキルは決してバカにできない。
  • が、足縛りで命中率100%になるためレッグスナイプとどちらを取るか 悩みどころ
  • 回避率が高いホロウを相手にする時は非常に便利。2層に向かう前に取っておくと便利。
  • 魔法も必中ではなくなったためどんなキャラにも有用になった
  • ミスティック解禁まではそこそこ出番がある
  • 全体強化の例に漏れずダンサーとの相性は悪い
  • あれがデネブ、アルタイル、ベガ…
  • ダンサーの踊りと同じくスナイパーのみ強化枠を使うスキルのほうがイメージに合ってる気がする。
  • 最後まで振ることはなかったな。脚封じや異常で事足りた。
  • 命中率補正は有効なのだがソド悟りや盲目麻痺混乱足封じと他にもあるため結局一度も使わないことも…
  • 見えない物を見ようとして~♪
  • 遠眼鏡を覗き込んだ〜♪
  • 中盤の対ホロウ戦で重要性を思い知らされ、後半でやっぱ要らないかもと凹んでしまうスキル。敵を麻痺、盲目、睡眠、混乱、脚縛りいずれかにすると100%命中
  • 縛りや異常は入るまで=準備が不安定だが、入れば必中。このスキルは準備が確実に1行動で済むが、当たるかどうかはやや不安定。弱くはないが代替手段が多すぎるのも難点。&br()Lvによって命中率上昇量が伸びていくので、このスキルに準備を任せるならLvMAXにすべし。
  • 敵に対するレベルが低いと普通のスキルでも割と外し、封じバステも入りづらいためこれがあると安定する。神樹低レベル撃破の動画でこれを使ってるものもある
コメント: