■チェイスサンバ

  • 世界樹の迷宮4のダンサーのスキル。
  • 一定ターンのあいだ、自身と同じ列にいる味方が攻撃した相手を追撃する
  • スキル説明を見る限り、1ターンに追撃する回数が2回か...とちょっとビミョーな感じがするけど「数ターン持続」とのことなので案外使い勝手は悪くないかもしれない。ダンサーの攻撃力次第か?
  • 我流の剣術みたいなスキルと合わせると化けるかも
  • 我流の剣術みたいなスキルをもっているのもダンサーである
  • ていうかダンサーって攻撃力あるのか…?
  • サンバアタックか・・・どんな攻撃なんだw
  • 属性武器や属性付与スキルと合わせると化けそうなスキルかもしれない
  • ↑もしくは状態異常かな
  • ↑7 同じ列のキャラの攻撃に追撃だから、2回が上限でも少なくなくない?
  • ↑同列のキャラの攻撃に追撃だから、追撃回数の上限が2回なんじゃ・・・あ、剣の舞とかナイトシーカーとかいたね
  • 3までのこの手のスキルネーミングを見るとサンバにチェイスするスキルにしか見えないw
  • これにラッシュダンス+ソードマンのリンク系スキルを合わせると大変面白い事に
  • ↑↑サンバにチェイスって・・・踊るマハラジャですねわかります
  • 活用できるのはリンク型ソードマンがいる時ぐらい
  • んなこたぁない。ラッシュダンスとの併用でパーティの構成も縛られるが、総合火力は意外と高い。比較対象がリンクソドなので地味に見えるけど。
  • マスター時補正120%。さらにサブをモノやソドなど物理ブースト持ちにすると、悟り付きで6ターンもの間高威力技を3回発動していることになる。
  • 仲間にサブシカがいると追影の刃により前衛2人構成(or前衛3人のうち1人が補助行動時)でも無駄なく発揮できる。メインシカだとAGIがメインダンより上のため装備・スキル等で整えない限り安定しない。
  • 従来のチェイスと違い効果が残っていればダンサー自身は何をしても自由である
  • チェイスサンバを踊っていれば行動順でソードマンを追い抜いてしまってもリンクに参加できる
  • サブモフなどでアタッカービルドにしていないとおまけ程度にしかならない なお、武器属性は乗るのでコンバーターによるTP回収などの変わった運用法も有り
  • 最大の問題点は、マスターしても2回目が出ない時は普通に出ないこと。たった2回なんだから確実に出てくれよぉ・・・
  • 踊った後はほっといても火力になるから好き
  • 使いたかったんだけどアタンゴ・ガタンゴ・リフレワルツにどうしても比重が偏ってあんま使えなかった
  • 属性武器、コンバーターとの併用でTPをどんどん回収できるコンボもあり、ラッシュダンスと組み合わせるとすさまじい勢いで回復する。&br()問題点はメインダンサーはそんなことをしなくともTPが切れることはあまりなく、メインインペだとそんなことをする暇を作るのが難しいということである
コメント: