■群れを成し襲い来る森の恐怖たち

  • 世界樹の迷宮2のクエスト。
  • 大公宮からの依頼で樹海内で冒険者を襲っている盗賊の居場所を付き止めたので討伐してきて欲しい、というクエスト。
  • ド外道の最終目的は無差別テロ。さすがにここまで来るとちょっと裏を勘繰ってしまう。
  • 盗賊の呼び出した魔物を止められないとクエスト失敗(街が魔物に襲われる)なのだが、再び受領できるあたり何だかなぁ...と思ってしまうw
  • さんざん荒稼ぎしたあとはカタギも巻き込むような大騒ぎを起こして逐電を目論む。同じ悪党からすら疎まれるような凶賊ぶりである。国際指名手配は伊達ではない。
  • 18Fの磁軸から入ってしまうと、高レベルの足止めスキルがないとクエスト失敗が確定してしまう。受ける時は16Fの磁軸から
  • 盗賊は最後、操り損ねた魔物に襲われて死亡したものと思われるが、外道とはいえ人の死に対して「おめでとう」と言い放つナレーションには苦笑してしまった。
  • この手で天誅を下してやりたかったのに魔物に殺されやがったアホ盗賊。しかもその死骸を確認しない主人公たち。色々と不完全燃焼だったぜ!
  • ここは、ハイラガードの樹海。自分で放った魔物に恐れてしまう、 かわいそうなお友達 がいるんDA。
  • 新2では展開が追加され、盗賊を襲った魔物と戦える様になったついでに盗賊の救出も可能に。強制ではなく、原典通りに放っといてクエストクリアも可能だが、折角なのだから盗賊を助けてみよう。報酬も増えるし、新1経験者ならニヤリと出来る箇所もある。
  • 助けた後で全ての正義云々選んだら「イカれてやがる」と言われたでござる  まぁ報酬なかったらお前みたいな屑助けねーよ
  • うちの冒険者はキ○の旅みたく「善人でも正義の味方でもない」という設定でやってるので、盗賊を助けた後は容赦無く「報酬のため」を選択した。
  • 全ての正義を選ぶと意味深な発言をする。もしかすると元ハイランダーだったのかもしれない
  • 「洗脳されし労働者」だの「義憤の大鎌」だのかっこいい名前の専用敵が多いクエスト
  • ↑しかし図鑑にはサソリしか載らない…誠に残念である
  • ロウドウシャーは笛ありで抜け道使うと戦わないし義憤は助けにいかなきゃ戦わないし仕方ないね
  • 旧やってた時は、ただ単にざまぁとしか思わなかったけど、今回「総ての正義云々」選んだ後の態度見て、彼が道を踏み外した理由とか、何故町を魔物に襲わせようとしたのか、その真意が知りたくなった
  • このクエスト関連のおっちゃんはなかなかかっこいい。自分の仕事に対するプロ意識というか、矜持が垣間見える。
  • ↑3 ロウドウシャーw
  • 図鑑にのらないロウドウシャーは凄く弱いが、おこカマキリはえれえ強い。轟音弾が無いと全滅必至だ。
  • PTにハイランダーがいた俺は迷わず「全ての正義であるために」を選びましたとさ
  • ↑うちもうちも。…他のギルメンは苦笑いしてたかもしれないけど
  • ↑×3クエストの推奨レベルより下だったのか知らんが、ロウドウシャーの下画面のFOEオーラみたいのが赤でびびったwwそして実際はとても弱くて吹いたww
  • でもロウドウシャーわりと火力高いよね
  • 盗賊さんのボイスが意味のある言葉(例:これは冒険者どの)でなくとにかく舌打ちだったせいでそれだけで意志疎通する絵面を想像したら吹いた
  • ロウドウシャーのグラはDLC入れないと此処でしか見れない、図鑑にも載らないのでなんか寂しい
  • 前作では経験値のお供だったから記憶にこびりついているんだがw
  • クエスト達成後も「安らぎの横笛」を持ったままだが、回収しなくてよいのか、大公宮よ。
  • 人助けや金や正義なんて関係無い、「単なる好奇心(もしくは気まぐれ)」的な明確な目的の無い選択肢も欲しかった。自ギルドのRP的に
  • ↑2 迷宮での取得物の所有権は拾った人にあるので、勝手に取り上げることはできない。
  • 新2ネタバレ: 関連性は無いように思われるが、クエスト「祝い歌うこの日君の為に」を達成していないと発生しないという罠。
  • ↑ 盗みを働こうとしたのはクオナにプレゼントするため 「もう遅ぇよ…」→誕生日パーティーはもう終わった ということでは
  • ↑ 外道な上にロリコンときたか…
  • ↑↑↑誕生日クエストで襲われた商隊っていうのに盗賊が関係しているからじゃないだろうか
  • ボウケンシャーの「悪」に対する認識が試されるクエストではなかろうか。3を経験していると尚そう思う
  • ほとんど舌打ちで会話しててなんか笑った
コメント: