■後進を導くは先人の義務

  • 世界樹の迷宮2のクエスト。
  • 大公宮からの依頼で新米の冒険者を育成するために腕の立つ狩人を連れてきて欲しい、というクエスト。
  • 多方面に声を掛けているようで、吟遊詩人の講師には恋人の敵討ちをするクエストで登場した後に軍楽隊に入隊した娘さんが招かれている模様。
  • レベル40以上でボーナスが最大になる。所有スキルは無関係。このクエスト登場時点では一軍で使っていない限りなかなかそこまで育っていないのでは。
  • 受領時にレンジャーを入れてないときに出るテキストからプレイヤーギルドは時々酒場の主人をからかっているのではないかと推測できる。
  • 目的が育成なので、おそらく娘さんはホーリーギフト担当なのだろう。
  • 酒場の主人の台詞からして金レンか眼帯レン子あたりを想定してるっぽい。うちの地味子は明るく人当たりのいい設定だったので微妙な気分。
  • 普段は明るくて人当たりのいい性格で通しているけど大事な場面では真面目でかっこよくなる地味子もいいじゃないか…ギャップ萌え
  • 新2ではガラッと変わり11Fでムベンガの親玉を倒すという、助手ちゃんクエストの代替クエストといった感じになっている
  • ↑娘さんまで死んでしまうのかと思ったが彼の形見の手甲が守ってくれて泣いた
  • 戦闘後に彼らしき人影が現れた時はほろりとなった。
  • 絶対に許さねぇぞ!ドン・ムベンガァァァ!
  • マジかよドン・ムベンガ最低だな
  • イベント開始からドン・ムベンガを倒すまで、同フロアでのエンカウントはすべてムベンガになる。ああっとでもムベンガが出てくる
  • ムベンガフィーバーである。
  • 進撃の魚人……いや何でもないです忘れてください
コメント: