■通常ドロップ

  • 世界樹の迷宮シリーズのアイテムの入手方法のひとつ。
  • モンスターを撃破すると戦闘終了後に一定確率で何らかの素材を入手できる。博識や解体マスターを取得していると入手確率UP。
  • かなりの高確率で手に入るので、手に入らなかった時はちょっと寂しい。
  • 複数倒して何もない手に入らないときはもっと寂しい
  • アイテム欄がいっぱいの時に大量に手に入ってしまった時も寂しい
  • 持ち物いっぱいのときにAボタン連打しちゃって捨てちゃったときも寂しい
  • クエストで必要個数集めるときに限って出づらくなるのは寂しい通り越して恨めしい
  • とは言いつつも3の6層なんかは一部が異常なほど出なくなっており、リアルラック次第では体感2割とかになることも。流石アトラス。
  • ボスやFOEの場合は基本的に条件orレアとの二択であることが多い
  • 4ではかなり入手率が上がっておりスカベンジャーをMAXにしてると早々に背嚢的な意味で撤退させられてしまう
  • 新では博識なしだとどんどん落とさなくなってくる
  • M竜共は通常の方がやりにくいとかいう変な仕様
  • そしてレア条件共々ドロップさせるアイテムもあるが、使いどころを選ぶ。
  • クエストで複数個持ってきての調整がなされてるドロップ確率。ところが破滅の花びらが条件ドロップであれの素材を落とすので理不尽ではなくなった。
  • パーティーメンバーの誰が魔物から剥ぎ取っているのかを考えておくと脳内妄想のいいネタになる
  • ストーリーだとあながち主人公やサイモンとアーサーが普通に剥ぎ取ってそう。
  • 魔物を倒してもenは手に入らないのでこれを売ることで資金を稼ぐ。ただ、序盤は売値がかなりしょっぱい上に薬や糸も満足に買えなくてシリーズ毎苦労する
コメント:



■関連項目