■II-27F 神の鍵の隔つは訪れか囚われか

  • 世界樹の迷宮II・六階層27F。
  • なんだか意味深な剣が突き刺さっている階。
  • 2の6階層名はあまり絶望感を感じるの少ないからイマイチ
  • そうかな? あえて絶望感隠してるのがいいと思うんだけど。「見た目はキレイで中身はエグい」という階層コンセプトにマッチしてるよ。
  • いつの間にか後ろにゴーレムが仁王立ちしてた時には正直掘られるかと思った。
  • 訪れ(ワープ床起動)の前に囚われ(ゴーレムと強制戦闘)
  • 封印やらゴーレムやらばかり話題に上がってるが、だだっ広い平原も27階の目玉。1の4層と違ってダメージ床てんこ盛り&FOEウロウロの鬼畜ステージ。28階からの道のりも合わさり探索難易度は高い。使っちゃ負けだと思ったが、警戒歩行と斥候に頼ってしまった。
  • FOEとダメージ床を同時に避けるのは難しいのだが、肝心のFOEがあまり強くない。と思ったらまさかのアステリオスでhageたり。
  • 全ての床を踏みたい人大歓喜な階。ダメージ床と普通の床のバリエーションを見て楽しめる。
  • ↑調子にのって、ズンズン進んで、ダメージ床で禿げ・・・もといhage。
コメント: