■I-B5F 鋭い咆哮に立ち向かう勇気ある一歩

  • 世界樹の迷宮I・一階層B5F。
  • 初ボスであるスノードリフトがいる階。プレイヤーは勇気ある一歩を踏み出さなければいけない。
  • だが踏み出す前に倒せるだけ周囲の狼を倒しておくことをオススメする。
  • 最初のボスとの対戦を経験する序盤の山場。だが事前に配下の狼を倒しておかないとえらい目に…
  • 速攻でスノードリフトを倒すと周りのFOEが消滅するという意味でも、取り巻きは先に倒しておくべき
  • スノードリフト「がおーっ!!」
  • 最初の階層ボスに手下が居るのは伝統か?ナルメルも、まぁ、乱入してこないけど居たし
  • 余りの手強さに初めてゲームを放置した階()……
  • ゲーム放置はその後も断続的に起きたり起きなかったり
  • シリーズ通してファイアオイルが一番輝く場所
  • 新のスノードリフトは見ない方が得
  • 新では……ウサギに餌はやっておけ、な!悪いこと言わんから、な!
  • 新世界樹ではFOE動物園を楽しむことができる。
  • 勇気=明滅弾、一歩=轟音弾、である。
  • 途中の鳥が歌っているところでパーティーにバードがいると一緒に演奏しだす
  • ここにも料理をくれる兵士が居る。
  • ↑ただし妙に奥まった場所に居るので会いに行くのが少々骨。蓋のように配置されたあの岩がFOEなら……と思うボウケンシャーは少なくない。筈。
    • スノードリフトの周りの奴倒そうとしてみてもスノードリフトが邪魔してきて結局スノードリフト+複数の狼ども と戦う羽目に
  • 料理は2回目から味噌田楽等が出てくる。これも深層のヒントになっているか
  • 明滅弾と轟音弾を10個ずつくらい買い込んでおけばただのわんこと化す
  • ここでも料理見たときは隣に例の岩が置いてあったから猪に乱入されるかとヒヤヒヤしながら食ってたな…いや間違えてボタン押しちゃったんだけどね
コメント: