■I-B4F 地の底よりあふれる闇の牙

  • 世界樹の迷宮I・一階層B4F。
  • フォレストウルフが大量に徘徊している。幸い1匹辺りの戦闘力はそれほど高くない。
  • 高くないが、集団で来られると厄介。というかhageる。
  • なんだか名前に厨二病臭が・・・
  • 真ん中のほうにずらっと並んだ扉アイコンが気持ち悪い
  • 要所要所で狼をふるぼっこし、歩み進めるとこ。行き止まりに追い詰められると…
  • 新だとウルフさん2体しかいない。哀しい。
  • 闇っつーわりにフロアも敵もやたら明るい気がする
  • ↑地の底=(1層の)最奥、闇=5Fのもやもや、牙=数多い部下と考えればすんなり納得いくだろ
  • 新でオオカミの鳴き声がしたら、寝ていた猫がマジ飛び起きて、しばらく警戒していた。アトラスさん、いい仕事してますねぇ。
    • タイトルがなんとなく中二
  • ここと一階層5Fは中盤の狩場だと思う
コメント: