■AGI

  • 世界樹の迷宮シリーズに登場するパラメータ。戦闘での行動順や命中・回避率に影響する。
  • 1と2では武器やスキルの行動速度補正が非常に大きかったために、実質命中と回避にしか関係しないパラメータだった。3ではちゃんと行動順にも大きく影響するようになった。
  • アジリティ。機敏さやすばやさをあらわすためのステータス。
  • Ⅱではこれが極端に低い職は攻撃を外しまくる。主にガンナーが。
  • 作品によって扱い方が違っているが、基本的にTECよりも命中率への影響が大きい。普通は素早さより技術のほうが重要になると思うのだが(特に飛び道具)。
  • TEC
  • 火の魔法ではない
  • I.IIでは素早さではなく集中力と脳内変換していた
  • ↑↑それどこのメガテン
  • IIIではこの宝典が最も入手しやすい。
  • AGIダイン
  • ↑同じ事考えてた
  • VIT システム
  • 反射神経、とも取れる。相手より早く動ければ攻撃を当てやすいってことなのかも
  • 新世界樹ではソドとパラが極端に遅く、それ以外はそこまで遅さを感じないといった感じ
  • あぎぃとよんでた。
  • 俺はえーじーあいと読んでいたけど最近はえいじと読んでいる
  • 行動速度面ではガンナーやメディックはそこまで遅いとは感じないが、裏面だと命中率はやや不安定気味。
  • 3で何も考えずに全ステータス99を目指すと後悔することも多い
    装備である程度は補正出来るとはいえ補助役をおいてけぼりにしてアタッカーがヒャッハーしだしたりする
  • 4のスナイパーもAGI強化をちょっとためらってしまう。主にソードマンのせいで。
  • VITとAGI、両方とも高いクラスは4のソードマンくらいか。他のクラスはどちらかが高くてももう一方は良くて平凡である
  • ↑ドーピングコンソメファランクス「ん?呼んだ?」
  • ドヤ顔でドーピングキャラ例に上げられましても、その、困る。
  • ↑3 新のハイランダーもそうだな。さすが主人公は格が違った
  • ↑↑↑↑
    そのソードマンも行動順を上げたいならVITではないが防御に目をつぶらなきゃいけない
    やっぱりこのゲームのバランスは絶妙
  • ↑攻防一体で解決する
  • 実際行動速度だけでなく回避・命中共々影響するのでソードマンの攻撃が外れる原因になっている。というよりハイランダーのパラメータ配分がかなり有用過ぎるのもあるが。
  • Ⅱに比べてⅢはあまり攻撃が外れることがない。
  • ↑3のウォリアーも結構通常攻撃外してた気がするのに、2ってそんなに攻撃外すの!?
  • ↑AGIブーストなしだと2層辺りから通常攻撃がほぼ当たらない
  • ↑↑AGIブーストしてもガンナーとかだとスカしまくる
  • 2のドクトルマグスがよく外す。AGI 上げると安定してた。
  • 新2では銃と弓の火力がこの能力に依存するようになった
  • 案の定、新2の騎士さんが通常攻撃を外す役を任命してた
  • たまにAGLって書いてる人いるのが気になる 別に英語の略としてはそれでも良いけど
  • 新3で弩がAGI依存になったら違和感バリバリ。
  • ↑バリスタだけに
  • おい今流行りの苺大福食ってお札使ったの誰だよ!
  • あぎ、とかって読んでいる人が多くて驚いた。ずっと「あじ」って読んでたから……
  • そんな多くないっしょ  あじりてぃだし
  • 防具
  • DEX(命中)AGL(回避)SPD(行動速度)、その全てをギュッと詰めた存在が世界樹のAGI
  • 回避と行動速度の依存パラメータを兼任するのは納得できるが、命中はちょっと違うんでねーのと思うのである
  • 反応速度まで含めた機敏さのことなんだろう。5だとTEC無いしそれ以前もTECは技術と言っていいのか怪しいステータスだったし
  • ↑おのれ…AGI以上に4役(魔法攻撃 魔法防御 異常付与 命中率)も兼任したヤベーやつを「怪しい」の一言で片付けるとは…
コメント: