■ドラッグバレット

  • ガンナーの回復スキル。味方全員の状態異常を回復する。
  • スキルレベルを上げると回復できる状態異常が増える。レベル1で盲目、レベル2で毒・睡眠、レベル3で麻痺・テラー。レベル4で混乱、呪いとなる。レベル5では消費TPが減るだけ。
  • 一部では、座薬説がまことしやかにささやかれている。
  • 一応戦闘時だけでなくフィールド上でも使用できるが、戦闘後も持続する状態異常である石化と戦闘不能は癒せないので無意味な仕様である。
  • 味方全体の状態異常回復と、メディックのフルリフレッシュと同じ内容だが、習得SPが非常に軽い。序盤~中盤の状態異常回復はむしろガンナーのほうが活躍できる。
  • 確かに便利なスキルに違いないのだが、火力一辺倒になりやすいガンナーが攻撃の手を休めてまでバステ回復を行なう場面は想像する以上に少ない。
  • このスキルとほかのメンバーを合わせることでメディ抜きのパーティも可能となり総合的な火力を挙げることができる……とか
  • これがあるだけでさまよう魔眼を完封できる。
  • ガンナーの行動の遅さのおかげで先読みで使用すると毒をほぼ無効化することができる。
  • 間違えて味方全体に鉛玉ブチ込んでしまったなんてベタなことしないように、ガンナーのみんなはくれぐれも注意しよーねー!
  • ↑メガネガンナーがやっちゃったところが思い浮かんだ…w
  • メガン子「ま、間違えたんじゃありませんっ!これは、その、か、介錯!そう、介錯です!」 ギルメン「なんか怖いこと言い出したこの子ーッ!!」
  • テリアカβ的な物を上空に打ち上げて拡散、それで全員に振り撒く、とか考えてた
  • ↑メガン子「レ、レインフォール!!」ギルメン「ぐわああああ・・・ッ!!」
  • 先読みで使う事が多い後出しの回復スキルは、本来は火力担当であるガンナーにとって相性が良くない。せめて先出しで使えれば無駄が少なくなるのだが。
  • 「うーん、しょうがない!うどんげ呼んでこい!!」
  • なんだかんだで振っとくといざって時に安心、便利
  • ↑2 だから座薬って(ry
  • ↑↑↑ウサモフ「呼びましたか。」
  • 「カジュアルモードが許されるのは、小学生までだよねぇー!」
  • 座薬やめますか?人間やめますか?
  • 新・世界樹では効果範囲が単体になったがHP回復の効果が付いた。
  • ガンナーが素早くなり、HP回復と状態異常の治療を同時にこなせるため優秀。ただし、ガンナーには縛り要員といった役割もできるため、特にストーリーモードでは器用貧乏にならないように注意
  • バステ治療だけ見るならHP1ドラッグ1で足りる。HPブーストも1振りが効率いいから、2ポイントだけ振って後を攻撃につぎ込むのがいいだろう。
  • マサイモンが石になったり、混乱した時に覚えていると大変便利
  • 腕技なのでグリモアにしてメディックに渡しておくと頭を縛られた時に一命を取り留める事も。リフレッシュが重いので単体回復はこちらに任せたり
  • 何気にリフレッシュとキュアを足したようなスキル、ただし回復量は微妙なので一命をとりとめる程度のスキルが理想かな…
  • 便利だが、銃スキルな点が(プレイヤーによっては)厄介。銃はステータス値補正付きのものが少なくてトホホ。
  • TEC付与の銃があったからサイモンに持たせてた。リフレッシュ9もグリモア化してリフレッシュを万能化した
  • キャンプメニューで使えるのを知ったのは世界樹の王撃破後だったり…。
    習得に関しては後方撹乱の前提なので無駄がないし↑の方でも言われてる様にリフレッシュの代用となりうる。何故かサイモンが石化しまくったんでねぇ…
  • 某アウトブレイクな街でも大活躍
  • ↑ユグドラウィルスを込めてシューーー!流石にデイライト程威力はなかったか。
  • 2だと状態異常を治しつつ戦うという場面があまりない気が。ザコは速攻が基本、ボスだと状態異常くらった時点で全滅の可能性が高い。
  • 自分にこれを使う時どうやっているんだろうか
  • 銃口をこめかみに当て、笑顔で・・・(パァン
  • 回復薬入りの注射器タブレットを装填・発射させることで、対象の異常を回復させていると思っている。新で効果が単体なのは、何らかの理由で連射出来ないからだとも想像。
  • 数あるガンナースキルの中でも、謎の技術。何を打ち出しているにせよ、銃弾のスピードで命中したら傷を広げるだけだと思われる。
  • なぜ状態異常回復スキルをガンナーに用意したのか、非常に謎。
  • 便利なスキルのはずなんだが全然使う機会がなかった
  • ↑×3どちらかといったら粉末(お薬)の入った弾丸を対象の近くに打ち込んで弾丸が割れる→粉末が拡散→回復してると補完してる。これなら世界樹2でも説明がつく。
  • 新2だと序盤にこれのグリモアがもらえるのでアリアンナに持たせて銃装備で後衛させてる 回復量もそこそこあっていい
  • ↑ウチも同じくアリアンナが後衛。新2で貰えるこれのグリモアは、誰か1人銃装備させて後衛に回せばいいよ(ストーリー)、というスタッフからのメッセージだと思ってる
  • ↑×8 まるでペルソナ的なものが出てきそうな情景である
  • ↑7 バレットって名前だけど、実は液体なんだよきっと。水鉄砲でぴゅ~っと。
  • 新2だと銃マスタリー1で自動取得されるので、銃を極めようとすると必ずLv1は取ることになる。フォースブースト中だとちゃんと2回撃つので緊急回復等で忘れた頃に役立ったりする。
  • セカダンでのモーションは頭上に銃口を向けて発射している。粉末や飛沫を撒いてる感じ。
  • 自分に使う時は何となく胸あたりに薬(注射?)を刺してると思ってた。でもフレドリカさんで考えたらロリ体に注射跡とか駄目だな、うん。自分で考えてなんだが注射はないわ…
  • きっとアッシュクしたカイフクのジュツシキをショクバイと一緒に弾丸に詰めるとトリガーとチャンバーがイグニッションでドライブするんだよ
  • ↑明らかにオーバーヒールじゃないですかやだー
  • 某ゼノなブレイドゲーでも銃で回復出来るし問題ないな!
  • ドラッグバレットと言いつつ弾薬の形をした丸薬(がんやく)を飲ませたりして…混乱やマヒでも銃口に突き詰めて口元に撃ち込めば強引に入ると予想した。
  • ↑5 某0083終盤で主人公が向精神薬?を打ち込む場面を連想したわ……
  • あ、あれは即効性の栄養剤だから……(震え声)
  • 自分はセカダン未プレイですが、既に何方かが書かれているモーションから想像してみると、先込め単発銃に極微量の火薬と粉末状のドラッグを込めて、多少陣形が崩れた遠方からでもギルメンに向けて発射することで薬剤を浴びせると(新2では対象1人なので)そんな感じでしょうか。銃器に詳しくないので本来の先込め銃では到底不可能かも知れませんが、そこはふしぎなみらいのかがくということで…
  • 「残念だったわね、回復弾(バーストまで未実装)よ!」
  • 新2では手持無沙汰なことが多かったアリアンナに持たせてた。ちなみにアリアンナ自身に撃った時は、嬉々として一人ペルソナごっこに興じるアリアンナを幻視した。
コメント: