■病毒の呪言

  • 世界樹の迷宮Ⅱに登場するカースメーカーのスキル。敵全体に毒効果を付与する。
  • スキルレベル最大だと高速発動、高成功率となり、毒ダメージは300前後という雑魚相手ならほぼ即殺可能なレベルとなる。
  • 1ではアルケミストのスキルだった毒系の効果だったが、2ではカースメーカーのスキルに。同じ毒付与のアナコンダと比べてもそのダメージは強烈。
  • 非常に強力だが、ダメージを与えるのはターンの最後なので、1ターン目は敵も普通に行動してくる。PTの被害を抑えたいならば、昏睡の呪言の方が便利か。
  • 対危険な花びら戦で頼もしいスキル。
  • レベルを最大まで上げてもなかなかかからない敵もいるので運のネックレス等のLUC底上げアイテムも視野に入れたほうがよい
  • これ毒っていうか病だよね…
  • 長期戦でのダメージソースとしてのイメージがある毒だが、先制ブーストや戦後手当との連携によってザコ戦を速やかに+少ない消耗で終える短期決戦の手段として役立つ。
  • それも世界樹仕様の毒だからかな よくあるRPGは体力の半分も持って行かない
  • 普通は一桁%とか十%とかだし、世界樹の毒はほんとに強い。
  • 4層まではこれ一本で無双できてしまう
  • ↑ カスメ「病毒だからね」
  • 催眠術で病気とか毒と思い込ませて殺害するという、ある意味完全犯罪なスキル
  • 金稼ぎ目的でキマイラさんやハルちゃんはよくこのスキルで毒漬けにされる
  • 実は催眠術で毒の抵抗を下げつつ毒を撒いてる可能性
  • レベルの低いうちはやや役に立たないので一階層からコレを上げるのはやや無茶かもしれない。
  • ↑付着率の問題はあるが消費とダメージの関係で1層なら低レベルでもいい感じに運用できるぞ
  • いや付着率が一番問題なんだが
  • 新世界樹2でも毒アゲハ下の高レベル病毒の呪言が猛威を振るう。レベル20なら5層くらいまではこれでほぼ無双できるくらいなので旧版よりはるかに強いと言ってもいいかもしれない。お供系に強いのも◎
  • フォースブースト込みで付与させてフォースブレイクで回復を遅延させても問題がない。テラー+命ず〇〇とは競合するが
  • ボスの取り巻きが厄介な新2において2倍毒はかなり有用。後列に居座るアイツを毒殺しよう
  • 新2では毒耐性を持つモンスターが非常に少ないのも便利な点。見るからに状態異常が効きそうにないバーローのビットなんかにもしっかり効く。
  • 旧2では前衛全員防御からの病毒でほぼ勝てる、終盤の敵でも瀕死まで持っていける。新2では隊列ができたので過去のようにはいかないが、毒ダメが2倍になる料理が登場。使い勝手は多少異なるが、強いことには変わりない。
  • 病毒20と猛毒の息10ではどっちが強い?
  • カメ子「こいよえふおーいー!言いたいことも言えない世の中にしてやる!」
  • 無印2のコイツは本当に無双乱舞してたよな
コメント: