■バックガード

  • 1・2に登場するパラディンのガードスキル。後列にいる味方の物理攻撃によるダメージを低減。
  • 打たれ弱い職の多い後衛を守れるのはかなり頼れる。後半は特に敵の攻撃力もインフレし出すので役に立つ局面は多い。
  • フロントガードと同様に回避をしなくなるデメリットがあるので使い時を間違えないように。
  • バック攻めもこれで安心!
  • 二枚盾ならフロントバックで前後列ガードが出来る。
  • いい男に目をつけられて、尻がむずむずしてきたらこいつを使おう。ただし、「無効化」はできない。「軽減」はできるが、、、、。アッー
  • 申レN
  • だからなんでホモネタになるんだw
  • 新でも再登場。グリモアの恩恵でどのクラスでも盾装備が可能なので、3色ガードともども使われるか・・・と思ったらバリングもグリモアに出来るため、やっぱり使われにくい。
  • フロントガードに比べて消費TPや軽減率に差があるわけでもない。ラインガードでよかったんじゃないか? なんで戻した。
  • ↑ラインガードは同列じゃないと軽減率が…
  • ラインガードだったら、パラディンが隊列をその都度変更して盾を構えることになるから、雰囲気は出るかも(笑)
  • SPつぎ込んで別スキルとして習得しても使用頻度に大きな違いがなあ。ラインガードに一本化して同列指定/別列指定の時で消費TPや軽減率に差を出す仕様希望。
  • 新2はへカトン専用ではないかと思う
  • もともとダメージが半減する後衛を守っても微妙な上そんなことしてると前衛が耐えられないから使い道が・・・と思っていたがパラディンを後衛にしてスケープゴートLv10と合わせると意外と使いやすかった
  • ストーリーでファフが変身中なら前衛が硬いのでこれをしておくのもアリ
  • これのおかげで初代の世界樹の王を倒せた自分としてはここでの低評価ぶりのせいで若干肩身が狭いぜ・・・
  • むしろ他人が使いこなせなかったスキルを活用してのけたのだから胸を張れば良い。
  • 敵の全体物理で後列がおっ死ぬことが結構あったから、割と使ってたな
  • 世界樹Xでは パラディンの novice スキル。
  • フロントガードより 消費TP,必要SPが少ない。
  • 挑発,ラインディバイド,スケープゴート等と合わせると強そう。
  • なんとシールドアーツ約3個分の効果。バ火力のFOE相手に非常に有効。
  • 簡単に隊列変更できる今の仕様だとラインガードの同列、別列で軽減率変化みたいなのとは噛み合わない(むしろ噛み合いすぎる?)感じもするしフロント、バックでいいような気がするなあ。使ってて思った
  • サブシノで分身してディバイドと合わせると鉄壁になる
  • ↑パラディン二人構成にして、アタッカーが分身してもいいね。
  • XではSPやTPをさして必要としない割に凄まじい軽減率を誇る。ただ、普通に使うとそんなに必要なシチュエーションがないので二枚盾でディバイド役を後列に置いて使うのが効率的
  • チャージショットのデメリットを相殺することもできる(物理限定)
  • 別に二枚盾じゃなくても、スケープゴートと合わせると強い。
  • Xで真ラスボスと不屈なしで殴り合いしたとき大活躍だった
  • 死にそうな味方を後ろに下げて、これを重ねてやると、フロガより高い軽減率に後列補正が合わさってくれるおかげで回復が後手に回ったときもギリ耐えてくれたりするようになる。意外と便利
コメント: