■デスストーカー

  • 世界樹の迷宮Ⅱに登場するモンスター。樹海深部に生息する大サソリ。攻撃力が高く単体毒付与も行う。
  • デスストーカーとは、オブトサソリの英名。毒性が強いうえに動きが素早く、おまけに攻撃的な気性なので、サソリの中でも特に危険性が高い種である。
  • とあるイベントで連戦する羽目になる。hageた冒険者は数知れず。
  • ベノムスパイダー同様、冒険者によく似た個体が存在するという・・・
  • ↑事実上、17Fまでに登場するモンスター全てと、よく似た冒険者がいることになるじゃん
  • 4では序盤の敵に大降格。しかしそこそこ丈夫な上に麻痺が鬱陶しい。
  • こいつがでるとTPに大打撃。物理のみではhageる。
  • 1層雑魚まで降格してしまったが、1層雑魚の中では段違いに高い攻撃力と物理防御力を誇る。3色攻撃ができないパーティだと苦戦は必死。最初のうちはFOEと戦うくらいの感覚で挑むべき。
  • 斬突壊耐性があり尚更硬い。後列にいると何もしてこないので氷属性で後列にいるうちに叩くべし
  • 麻痺針の発生がメチャクチャ早い。気のせいか挑発したフォートレス意外に当たりやすいし…
  • 確かにコイツには挑発効いてない気がするね
  • 挑発を無視して麻痺になってないメンバーを狙ってるような気がする
  • 挑発無効は仕様みたいだね
  • 間違っても「覆面マントにパンツいっちょ」のあいつを思い浮かべてはいけない。
  • つうこんの いちげき!
  • こいつ対策にルーンマスターを育てておくと良い
  • デストーカーやデススストーカーではない
  • 2をやっている人は片想いの相手に名前を間違えられる淡く切ない悲しみを思い返される敵。
  • ソードマンは三色リンク、ナイトシーカーはアイスブラッシュ、フォートレスはボルトストライクでダメージを出せ、スナイパーはレッグスナイプで麻痺針封じと、各職いずれも対策は存在するのでTPを惜しまず撃退すべし。
  • 苦労して堅い甲殻を砕くかそのまま蒸すか
  • 色々とうざい
  • 他のヤツにも間違えられる可能性はあるが、ひまわりに言われて1番ショックなモンスターがコイツ。好きな子に話し掛けたら「〇〇さん(←違う)でしたよね?」と言われた時の様なまるで熟す前に鳥にもぎ取られてゆく梅の実のような酸っぱくて切ない存在に我々を陥れるのである。
  • ↑ 初めて見たときはちょっと泣けたなあれw
  • ドラクエのやつはムキムキだったね。
  • 4の氷は微妙なせいで下手すると初遭遇時に持ってない可能性もある
    ちなみに俺はルン、シカがパーティーにいるのに投刃、炎雷優先したせいで地獄を見た
  • 新2では4とおなじく後列では何もしてこない、遠隔攻撃でさっさと片付けよう
  • 毒、麻痺、テラーと針の毒性がコロコロ変わる。新2ではテラーよりもダメージが恐ろしい事になっているが
  • SQ敵の技名ランキング上位「悪夢の針」
  • 後列にいる間は何もしてこないので対処は容易。しかし攻撃力が相当高いのでくれぐれも倒し漏らさないように・・・
  • ダメージが悪夢そのもの。テラーに掛かるまでもなくボウケンシャーは死ぬ
  • サソリといえばやはり尻尾に目が行きがちだが、サソリは鋏で獲物を捕まえてから尻尾で刺す。つまるところ、鋏に気を付けていれば刺される危険性は少なくなるのだ ってライオスが言ってた
コメント: