■エーテル圧縮

  • ゾディアックのスキル。使用後、炎・氷・雷の属性攻撃ダメージが1回だけ強化される。
  • 強化率はチャージよりも大きいので、バラージや壊炎拳のような複合属性はこっちの方が強い。同じゾディアックのスキル特異点定理と組み合わせれば恐ろしいダメージになる。
  • 鍛冶やオイルで武器に属性が付与されている場合は通常攻撃にも効果がある。
  • チャージのダメージ増加率が最大で260%なのに対して、こちらは最大で300%まで増加する。しかし、消費TPはチャージの2倍の12もある。
  • このスキルと属性リミットスキル(業火・絶対零度・渦雷)を組み合わせた通称「圧縮リミット」は非常に強力。
  • 次ターンの行動ではなく、使用した次の行動に強化が乗る。そのため、リミットの発動タイミングには注意。エーテル圧縮!→圧縮のターンに武息で回復!→次ターン星術発動! …あれ…威力が…?ということが起こりうる。
  • 全体攻撃のため素の威力が心許ないバラージも、これの3倍加によって十分なダメージソースとなる。
  • 圧縮 圧縮ゥ!
  • キミが 泣くまで 圧縮するのを やめない!
  • ↑↑演算してるから頭技なのか…。
  • 何をするだー! ゆるさん!
  • ↑↑↑↑ クゥゥゥゥジュラくゥゥゥゥゥン!!
  • ↑1,3,5 一方通行さんは元の居場所に引き返しやがれwwwww
  • 禁書なのかジョジョなのかはっきりしろよwwww
  • ゾディ…!?こ…こいつ……hageている……!(圧縮したまま)
  • 「いつまでミッション受領中気取ってやがんだぁ?この冒険者野郎が!」とか言いながら妙な体技で通路を塞ぐクゥゥゥゥジュラくゥゥゥゥゥン!!
  • 圧縮した次の行動で効果が消えるってのに、何で守護陣形なんかしてんだこの…ド低脳がァーッ
  • 「お前は今までに圧縮リミットでhageさせた敵の数を覚えているのか?」
  • 病みゾディ「ッエーイ☆」
  • 「爽快だぜーッ!圧縮リミットをぶちまかした正月元旦の朝のよーによォーッ!」
  • 「悪ィが、こっから先は一方通行だァ!(5層ワープゾーン的な意味で)」
  • 「スクラップの時間だぜ!!GK野郎がっっ!!!」
  • エーテル圧縮→スタン→リフレッシュ→再圧縮→石化→リフレッシュ→再々圧縮→頭縛り→バインドリカバリ→再々々圧縮→即死→リザレクト→再々々々(以下略
  • ↑それって介護なりなんなりで対策取ってないボウケンシャーの方が悪い気がするが…
  • 介護陣形で自動回復すると再圧縮しなくていいの?(よくわかってない子
  • 介護は自動回復だからダメか…?しかし予防の号令とかはないのか?無いなら状態異常連発型の敵に圧縮星術コンボを乱発するのは良くない。
    圧縮業火とかなら圧縮したそばから撃てるから圧縮する攻撃はそれに絞るとかすればいい
  • 「プリは1人だけ」プレイのせいで圧縮とウォリのチャージとライン予防が間に合わないの(涙目)圧縮はリミット限定とか戦術考えてみます(感謝
  • ↑ 俺の事か・・・俺の事かぁぁぁぁぁ!!!!
  • ↑中盤辺りから 禁書とジョジョが交わるとき、物語は始まる……のか?
  • ↑3 分身もだめ?
  • エーテル.zip
  • スキュレー道場は逃走ではなくこちらのスキルでも可だったりする
  • コンセントレイト!
  • テンタラフー!
  • 以降のシリーズに登場するチャージ技の倍率がことごとく2.0を下回っている(≒燃費向上or火力集中の用途にしか使えない)という時点で、ただ打つだけでダメージ効率を1.5倍に高められるこのスキルの異常性がわかる
  • ↑ チャージ(220%) 砲撃準備(250%) 詠唱:圧縮術式(225%) チャージエッジ(260%) 奥義 天地破天(400%) 奥義 煉獄殺(250%) インターバル(250%) 生贄(250%) 条件が付いてたり、Ⅳのチャージスキルは減衰対象だったりするけど、倍率200%を超えるやつは少なくない。それと新以降は次ターンのすべての行動にチャージがかかるものがある。追撃系のスキルも強化できるのはこのスキルには無い大きな強みじゃないかな。
コメント: