■マッドワーム

  • 世界樹の迷宮Ⅰに登場するモンスター。樹海の地中に潜む巨大な地虫。
  • 壊以外の物理攻撃に弱く、三色属性も全て弱点で、特に脅威となるようなスキルも持たない。なんだかかわいそうなモンスター。
  • しかも1の懐攻撃はかなり少ないので、パーティーの攻撃全てが弱点を突くことがままある。
  • 壊属性も弱点じゃないだけで別に耐性があるわけでもないしね
  • 泥蟲。狂っているわけではない。
  •  ・・・と、このように1での扱いは散々だったミミズ。彼が3でFOEに昇格し猛威を振るうのは、また別のお話。
  • 鯉のぼりに見える
  • 白い粘液で全属性耐性を下げてくるところは優秀 エロさ的に
  • ↑訂正 白い霧でした
  • 小さいと抵抗感があるがこれだけ大きいと大蛇感覚で食べれそう
  • こいつの真意は、あっさり殺されることでボウケンシャが強くなった錯覚させることにあると思う。それで調子に乗り、玄王や女王蟻に喧嘩売って食われるボウケンシャは結構いるんだろうな。
  • コイツが3Dでぬるぬる動いたらさぞキモいだろう。…今から楽しみだ(ぇ
  • あんまりリアルな動きをするのはマジ勘弁
  • 多分ラフレシア系統に匹敵するキモさになるんじゃないか
  • 初遭遇した時は「キショオオオイ!!」ってなった
  • 新では敵一列の腕と足を縛るからみつきという厄介な技を覚えての登場となる。攻め手を封じられないよう前衛の腕封じ耐性を高めるか術式で対処しよう
  • 想像してたより全然キモくなくてがっかりした俺はおかし…おかしいなww
  • からみつきはグリモア化できる。フレドリカに絡みつかれても回復しかしないぜ?
  • ラクーナさんに持たせるとからみ酒になります
  • つぶらな目が逆にキモさを加速させる
  • コイツのレアドロップは睡眠状態での撃破。それから作られるアクセサリーは同階層のボスのエイ対策に非常に有効。
  • 気色悪いがレアドロップやグリモアは物語進行中なら入手も面白い。前者は睡眠耐性のアクセサリを作れ後者は腕or脚を縛るグリモアがてにはいる。
  • ↑そもそも11階突入時に結構な確率で出てくるため、スリープドラッグ等を試すのも手
  • こいつからもらった絡みつきのおかげでフレドリカがヘッドスナイプだけで済んだ
  • からみつきの範囲が便利なのでカスメは呪言よりこっちをつかってた
  • 眠らせると目玉がポロリと落ちるらしい。想像するとグロいう
  • あくまで「まどろむ眼球」という名前は比喩であり、実際はこいつの頭についた球状の何か。
コメント: