■電磁バリア

  • アンドロのパッシブスキル。自分を攻撃してきた相手に、雷攻撃で 反撃し、一定確率で麻痺させるスキル
  • 威力はTEC依存。ボットタイプでTECに補強が加わっているアンドロだと結構威力がある。
  • 確率発動な代わりにカウンターⅠ・Ⅱや野伏の陣立と異なりパッシブスキルで全属性に反撃できる利点がある。
  • 特に脚を縛っていると回避不可になるので物理属性のランダム攻撃を行う相手とは好相性。殴られすぎて死なないように。
  • 麻痺の追加効果も案外侮れない。麻痺状態になると回避不能+確率で行動不能になるので、恩恵が意外と大きい。
  • 物理攻撃に限らず、ブレス等の飛び道具的な属性攻撃にすら反応する。機体の表面から展開するバリアではなく、余剰エネルギーでボットタイプの子機を用いてバリアを張っているのかも(○ィン・○ァンネルみたいに)。
  • 宝典で強化すると、わりとシャレにならないダメージになり、宝典狩りの思わぬ邪魔になったり、先制されたのに自分たちにターンが回る前に決着がついたりする
  • ちょーでんじ…ばりあぁー!
  • 発動率が最大でも25%しかないので、これを主軸にして戦法を組み立てるのは難しい
  • バリアという名前に反し普通に避けられる。アンドロのAGIだと通常の雑魚にも当たらなかったり。
コメント: