■ボールアニマル

  • 世界樹の迷宮ⅠⅡに登場するモンスター。丸くなることで防御力を上げ、転がって攻撃してくる。
  • 防御力を上げてくる上に防御行動もしてくるので倒しづらい。他のモンスターと一緒に現れた時は、倒すのを後回しにするのがよいだろう。
  • ゲーム中の絵だと腹がすげー柔らかそう 食べるならそこ
  • あと、さほどでもないお方と同じ位攻撃力がある気がする。
  • 先の階層に進んだ後でも、結構レベルが上がらないと通常攻撃の一撃で倒せないので、ちょっと煩わしい
  • 初対面での攻撃力はなかなか脅威。硬さも相まってこの系統のモンスターには苦手意識が強い
  • 4では最序盤に登場。ほんの少し硬いものの、攻撃力は常識的。希少個体のお披露目役にもなった。
  • 丸くなって転がる小型の動物。堅い皮膚で覆われており、小さいながらもその体当たりは強烈である。(SQ4)
  • 4ではころころしていて中々に愛らしい
  • 瀕死の時のポーズがすごく可愛い。…しかし容赦なくオーバーキルするうちのボウケンシャー
  • 3Dになったことでお腹のぷにぷに感が三割り増しに!!
  • 後回しにしたらエライ目に遭いました。
  • アイスブラ~~ッシュ!
  • 4では巨大になったり、狒々との連携を見せたり、修行してヒーラーボールになったりと、インパクトでは上位種のアーマービーストを大きく上回った感がある。
  • 世界樹でもおなじみのモンスターになってきた。けど蝶々やモグラやネズミに比べると印象が薄い気がするのはなぜだろう
  • ↑さほどでもないさんのせいだな
  • ↑ああ、記憶に残る前に死んでるっていう
  • 4のこいつがやたらと可愛い。ずんぐりころころぷにぷに。
  • まるころ
  • 可愛い、本当に可愛い
  • これ自身は雑魚だが、亜種は6階層を二回も経験(5階層どまりの1も実力は実質6階層)と身内が毎回毎回エリート集団。
  • 新2でまさかの食材に。じゅるり。
  • ローリングTP3だから手軽に斬か突のアタッカーに壊属性の補完できてグッド
  • ↑↑どんなもんかと開発して出てきた料理見たときなんとも言えない気持ちになったわ
  • ハッパって隠せば大丈夫
  • (◎‐◎)倒して食べないのが悪い→正論だがえげつない。
  • 見た目はなかなか可愛いが、地味にこの種の一族は強敵難敵が多い気がする
コメント: