■野生の嗅覚

  • ファーマーのパッシブスキル。採集時のレアアイテム入手確率が上昇する。
  • (スキルレベル)%だけ、前触れなしにレアアイテムが採取できるようになる。メンバー全員のスキルレベル分効果は重複するので、最大で50%の確率でレアアイテムが採取できるようになる。
  • 採集部隊が資金稼ぎ目的ならとっても有効。消耗品の在庫補充が目的の場合は、スキルレベルを上げすぎると逆に通常の採集アイテムが出にくくなるのでちょっと注意。
  • 3ではレア採集が高額で売れるのでパーティーの金銭的な要になりうるスキル。
  • 一人だけマスターさせておくと適度にレアがとれてちょうどいい感じ
  • また、3の「ああっと!」システムは「レアアイテムが採れそうだが、魔物の気配も感じる」とテキストが出て、イエスを選択すると魔物出現かレアアイテムゲットとなるので、レアアイテムを手に入れるには魔物出現のリスクが生じるのだが、このスキルの場合テキストが出ず、魔物出現のリスクを負わずにレアアイテムを入手できる。ファーマーレンジャーの場合非常に便利。
  • うまくいけば二毛作とのコンボで10万は稼げる
  • 個人的には鼻を鳴らしてトリュフを探すブタさんのイメージ。「ふごっふごっ!(レアアイテムめっけ!)」
  • 寄り道・二毛作を駆使し、通常を惜しみなくポイ捨てして、60個のアイテム欄を全部風信子鉱で埋めると、1回27万エンに達する。
  • ファーマーよりビーキンにあいそうなスキル名
  • 便利だが、あまり上げすぎるとアンラの実や姫リンゴが在庫切れした時に苦労する、そんなスキル
  • 野生の嗅覚→狩猟者の嗅覚【NEW!】
  • このスキル上げまくったせいで後々通常採集専用のシノファマトリオ部隊を新設するはめに
  • 採取・伐採は兎も角レアメタルまで嗅ぎ当てるとは、もはや農夫の域を超えている。コモンスキルの採掘とは意味合いが少し違いそうな感じ。
  • 嗅ぎ回る農夫
コメント: