■杖

  • 主に後衛職が装備する壊属性の武器。
  • TPに補正が掛かるいかにも魔法使いの装備っぽいものと、殴り特化のハンマーのようなものが存在する。
  • I では斧スキルとシールドスマイトに並ぶ貴重な壊属性の攻撃手段でもあった(斧の通常攻撃は斬属性)。もっとも壊属性がドロップ条件に関わる敵は一体だけ(魔界の武王)なので、あまり気にする必要はないが…
  • 正直Ⅲの槌分類に入れていいようなものがたくさん
  • アルケミストやメディックのように、通常攻撃や武器依存のスキルを使うことが少ないクラスは、武器の威力よりTPボーナスなどの装備特典を重視するといい。
  • IVのメディックが持つ槌・杖スキルは支援的な意味合いが強いので行動速度的な面から槌ではなくこちらを採用することも
  • 終盤は速度補正に優れ、かつカスタマイズ性の高い短剣がたくさん登場するため空気となる
  • ヌーカーやヒーラーに物理攻撃力などまったくもって意味は無いのでTPスロット持ちのものを最後まで使い続けるスタイルでも十分いける
  • ケミあたりは杖を持つと手がふさがって術式が使えなくなりそうな気もする
  • 「新」ではTP・HPボーナスがモリモリ付く、賢者の杖に至ってはTP+200の大判振る舞い
  • 新ではグリモアを利用してパラディンに装備させるのがオススメ。耐久力やスキル使用回数を大きく伸ばせる。物理攻撃をする機会はほとんどないので攻撃力の低さは気にならない。
  • 新ではハンマーも杖扱い。しかしそのハンマーも杖扱いだからか、斧があるからか、威力は控えめである。
  • パラディンに杖装備させる利点は攻撃にあんまり回れないことと自力での攻撃スキルが盾依存という武器の意味があんまりないというのが原因。また杖はTECも上がるものがあるため属性攻撃の軽減にも向く。ラクーナの防御を考えるなら見当の余地はありそう。
  • ↑剣ザイモンにチェイス覚えさせるか
  • 新でのパラディンに杖裝備は、全身鎧と大槌大盾の重裝備が再現出来て金属塊スキーにとっては実にご褒美。おっさんパラにやらせたい。
  • 自分的には杖と言ったらマギウスの杖だな。世界樹に登場は難しいか。ほぼレイスト専用装備だし……。
  • 「シラク」
  • ↑大統領? というボケはほどほどにして個人的に枝さん以外の面ではかなりの地位を獲得している武器だと思う。ヘヴィストやスタドロ等が専用スキルとして台頭している(まあ槌でも使えるけど)ためである
  • Vでは武器全てにMATの概念が追加。杖はMATが一番高い武器であるため、過去作に比べて非常に需要が高くなった。
  • 個人的に鈍器ではないほうの杖は魔法使い武器という以外に王錫的な印象があって好きな武器だったので、3に居なかったのが微妙に残念だった。一応新2があったのでプリに装備させること自体は可能だが
コメント: